洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

2016年11月

先日G友A氏と話してて、LGBT的処世術を1つ伝授してもらった。それは「LGBTという以前に、地域に役立つ人間だとアピールすること」。A氏は彼氏のY氏と一緒に、結構田舎な地元でアート系イベントを主催している。田舎ではどんな噂もすぐに伝播するので、「彼らがゲイであること ...

10年以上前に買ったズボン(って若い人は言わないらしいね)がもうヨレヨレなので、それを処分する代わりに、新しいジーンズを購入した。先日「CLOAK」でネイビーブルーのセーターを買ったら、持ってるのがブルージーンズばかりで色が合わない。というわけで、今回はブラウン ...

相方は「面食い」である。あ、私が超美人とか可愛いって話ではない。自分の好みの外見の人を、中身とあまり関係なく好きになる傾向があるということ。これが私にはあまり理解できない。ちなみに私は面食いではない。一応好みの顔はあるみたいだが、相方の顔はその傾向から外 ...

昨日から始まった「三代目、りちゃあど」東京公演、久世氏がウィンク付き動画で宣伝とかしちゃってて、本当にもう素敵すぎる。こちらはL感満載の江本純子氏だ。福岡公演の宣伝動画でも、カッコいい久世氏がちょびっと見られる。 style="display:block" data-ad-clien ...

以前、喪女系板をまとめたサイトで「喪女村」なる妄想?を読んだことがある。ちなみに「喪女」とは「もてない女」という意味で、独り身女性が自分たちを自虐的に表現したものだ。みんなでワイワイと意見を持ちよる「喪女村」の妄想、読んでいたら「これって構成員がレズビア ...

相方が前職を辞めたのが6月末、その後3ヶ月の東京修行を経て、10月からは「全くの無職生活」を楽しんでいる。今は貯金を食いつぶしつつ生きていて、私なら不安で働くことを考えそうな状況。そんな毎日を、相方はそれはそれはイキイキと過ごしているのだった。私自身も、だん ...

今週の土曜日から「三代目、りちゃあど」の東京公演が始まる。私は結局、高知はやめにして大阪公演だけ見にいくことにした。ぼやっと丸一日完全オフして、今日から再び池袋へ通いだす。出演している「三代目、りちゃあど」の舞台稽古。静岡、シンガポールで既に上演しました ...

私は毎朝徒歩で通勤している。帰りは相方のお迎えが、それがない時はことでんに乗ることが多い。帰りによく乗ってた電車の車両には、なにやら黄色いアニメキャラがデカデカと描かれていた。よく見ると「うどんの国の金色毛鞠」って書いてあって、「うどん県が舞台のアニメが ...

一昨日の日曜日は、予告通り?東讃エリアのグルメ系イベントのはしごをしてきた。2つのイベントで共通していたのは、「イノシシを食べるイベント」だったこと。たまたまなんだけどね。↑多和「結願の郷」で食べた「イノシシそば」。イノシシ肉のおかげで出汁は美味しかったけ ...

冬の旅行は寒いのが嫌!以前真冬に旅行した時、装備が不十分だったのか、耳につけた金属のピアスの冷たさがまずかったのか、寒すぎて怒りが込み上げてきたことがある。悪いのは自分なんだけど。今年は12月に大阪、東京と、寒い時期に遠方へ出かけるので、万全の体制で臨みた ...

↑このページのトップヘ