生協生活を始めて3週間程、なかなか快適、便利と相方と2人で楽しんでいる。
 

まず、店まで出向く手間と時間と労力がいらなくてよい。以前はK生協の店舗を利用していて、普通のスーパーよりは店が混んでなくてよかったが、それよりももっとストレスがない。これが本当に楽ちん。洗剤やトイレットペーパーなどの日用雑貨もあるので、嵩張るものを運ぶ手間もない。生協生活万歳。
 

それから、カタログを見ながら買う物を決めるのが楽しい。まだ始めたばっかりで、どの商品も目新しくいろいろ試してみたくなる。わくわく。相方が作るパンの材料である小麦粉のラインナップが充実していて素晴らしい。生協生活を始める決めてとなった「作るだけ食材セット」、いろんな野菜が食べられるし、魚なんかも含まれていていよい。味付けも薄めだけどちゃんと美味しい。料理担当の相方がしきりに「私ばっかり楽させてもらっていいのかな~」なんて言っている。優れものの食材セット。
 

まだ始めて3週間なので、そのうち慣れるかな~と思うが、注文するもの、量のコントロールが難しい。初回、2回目くらいが「足りないかな」という量だったので、3回目は保存のきく冷凍物を中心にたくさん注文したら、やり過ぎだったようだ。冷凍庫がパンパンだ。

含まれるものが決まっていない「野菜セット」を頼んだら、前回単品で注文してやっと食べきったかぼちゃがまたきた。前に何を注文したのか覚えていないので、ポン酢を2回連続注文しそうになったり。なかなかスリリング。
 

生協生活を開始してから、スーパーやドラッグストアに全く行っていない。足りなくなった調味料なんかがあっても、「次注文してくるまでは、別の物で代用すればいいか」とのんびり構えて済ますようになった。買い物いかなくてよい毎日、なかなか快適。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村