今週の破砕ゴミに不要なレードルとマッシャーを出した。
レードルはお玉が1つしかなかった時代にもう1つ欲しくなって買ったが、うちの鍋には大きすぎて結局使わず、さらもう1つミニお玉を買ってしまったのでサヨナラすることに。今は専らミニお玉ばっかり使っている。大は小を兼ねないの実例。
マッシャーはポテトサラダを作るのにいるかな~と、深い考えもなく引っ越し当初に買ったもの。これもサイズがうちのボールに合わず、埃をかぶっていた。
 

こうやって順調に物を減らしているのかと思いきや、先日また物を買った。

まずは薬缶。引っ越し当初から使っているのはなんの変哲もないピーピーケトル。見た目があんまり可愛くない。買い替えたくても壊れてくれない。

先日ガス台回りを片付けていて「ガス台横のすき間16㎝弱のとこに置ける薬缶があれば、出しっ放しでも邪魔じゃない」と思い立ちネットで調べてみた。するとちょうどいいのが見つかる。幅15.5㎝!ぴったりだ。そして水をいれる蓋が鍋のように大きくて洗いやすそう。注ぎ口のある鍋という感じで、お湯を沸かす以外にも使えそう。本体は憧れの琺瑯製だが、持ち手部分だけ木製なので熱くならない。これもいい。というわけで、かな~りお高いけどポチする。
 

ついでにおろし金。これは先日大根をおろしていて、おろし金を立てて使っていることに気付き「これなら初めから縦型になっているおろし金を使えば快適なのでは?」と思った。それで欧米等で、チーズなんかをおろすのでよく見る四角い縦長のおろし金をポチ。あれは四面のおろし金のサイズが違うので、チーズをおろすだけでなく野菜の千切りとかにも使える。

 

さらについでにはたきもポチ。これは先日も申し上げたとおりの購入動機。正絹のがいいらしいけど、はたきってあんまり売られてないみたいね。選択の幅がほぼない。
 

あれこれものを買っているようにも思うが、その分処分しているものもあるし、トントン以上には増えていないと思う。薬缶もおろし金も使い勝手を確かめたら、今までのものは処分するし。しかし…服はもっと減らしたい。


 






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村