かじったシリーズ第二弾。かじった以上の期間やってたけど。読書以外の活動で一番長くやってたのが「合唱」。小5から大学までは部活動的に継続して、社会人になってからもちょこっとだけやってた。

 
きっかけは小5の時に、歌のテストの結果から学校の合唱団に勧誘されたこと。市の行事に参加するためだけの合唱団だったが、市の大会での成績が良かったので県の行事にも参加した。先生の指導がとても上手くて、ここで「合唱」の楽しさを教わる。

上級生の中に落ち着いたお姉さんがいて、今思えば淡い恋心を抱いていたように思う。個人的にもの(私の名前のテプラ)をもらったこともあったので、お姉さんも憎からず思っていてくれたのか?

思い出の曲は「踊ろう楽しいポーレチケ」。

 

小6で先生が変わったが、今度はコンクールに出るための合唱団員が募集されたのでまた参加することに。今度の先生は水着で呼吸法の練習をするなど、ちょっと本格的な合唱の練習を体験できた。

思い出の曲は、小5の時の先生が次の赴任先でやっていた「天使の羽のマーチ」。


中学に入ると合唱部(女子のみ)に入部。1年の時に3年の部長(女)に恋をする。部長が卒業してからしばらくは手紙のやり取りをしていた。後に音大に進んだという部長、今はどうしているだろうか…。

途中から、顧問の先生が合唱名門校での指導経験がある強面になる。私の学校は実力もやる気もイマイチだったので、コンクールでも散々の結果。「私が指導して何の賞も取れなかったのは初めて」とまで言われた。その先生のせいで、同学年の友達はみんな合唱嫌いになってしまった。

私は3年の時にパートリーダーをやっていて「生徒が自分で練習内容を考える」という体験をさせてもらったのは良かった。そのせいで先生に怒られる回数も多かったけど…。

思い出の曲は、1年の時のNHKコンクールの課題曲「朝のバス」。

 
高校でも懲りずに合唱部(男女混合)に入る私。今度は顧問の先生の専門がバイオリンだったので、基本の練習は完全に生徒だけでやる部だった。先生にはコンクールなどの曲だけ指導、指揮してもらう感じ。

名門じゃない中学校の部と比べても、人数が少ない弱小部。やはり実力はイマイチ。でもアットホームというか、先輩後輩関わらず仲の良い部だった。今回は一つ上の学年の部長(男)に恋をする。彼は今大学の先生をやっているらしい。立派になられて…。

高校生ということで、自分達で計画を立てる行事が多くなり、その辺りの経験もよい勉強になった。OB、OGとの付き合いでは、ちょっと大人の世の中を垣間見る。今では私もOGとして、たまに文化祭などを見に行っている。

思い出の曲は学校行事でプロと一緒に歌った「第九」「流浪の民」。


大学でも合唱団(男女混合)に入る。入ってみたら、高校の先輩が3人もいた。ここで初めて本格的な交際(男)を経験。酒もここで覚えた。こちらの合唱団、基本は学生の運営だが、宗教曲の指導、指揮を専門の先生にお願いしていた。先日その先生の引退記念の演奏会があり、40年の歴史で指導してきた教え子がたくさん集まった。この先生の教えを、少しの間でも受けられたことは私の誇りである。

大学の合唱団ともなると、本当に何から何まで自前で行う。ホールの予約、予算の運営、ホテルでの打ち上げの仕切りなどなど。初めて経験するちょっと大人の世界。それらを合議制で行うので、やたら会議の多い団だった。

思い出の曲は宗教曲全部と言いたいとこだが、敢えて一つ挙げると当時の学長(医学博士なのに歌い手!)と一緒に歌ったグノーの「アベマリア」。


社会人になってから一度だけ本格的なステージにのった。地元ホールの記念行事で「カルミナ•ブラーナ」をやったときのこと。高校、大学の先輩が実行委員会のメンバーで誘ってくれた。参加人数も私が経験した中で一番、フルオケ、バレエ付きという豪華な舞台。もちろん演出も指揮もプロ。なかなか貴重な経験だった。


合唱はたいてい大人数でするものなので、団体に所属すると一遍にたくさんの知り合いができる。友達を作るのには便利な趣味だ。楽譜と場所(場合によってはピアノ)があればできるので、お金もあまりかからない。年を取ってからもできるし、健康にもいい。歌うと単純に楽しい。誰にでも勧めやすい趣味だ。

私はただ楽しいから歌っていたが、一緒に歌った人の中にはいろんな形で歌を極めている人たちがいる。趣味でずっと歌い続けている人、音大に行った人、今もオペラのステージに立つ人、イタリアでプロになった人など様々。
 
私は今は歌っていないが、手頃な合唱団があれば入ってもいいなーと思っている。団体に入ると歌う以外の雑事が発生するのと、通い続ける自信がないので思案中…。





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">






人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村