来月頭の沖縄行き決定に伴い、地元で行く予定だったBEGINのコンサートチケットを転売する必要ができた。転売サイトで投稿してから約2日で取引成立。スピード解決だった。途中ディスカウントの交渉も持ち込まれたそうだが、それはスルー。そもそもサイト上で価格交渉してはいけないルールになっている。チケット代金は定価、送料はこちら持ちで何とか転売成功。送料とチケット購入時の手数料がこちらの損となる。


↓今回利用したサイトはこちら。



以前芝居のチケットを転売した際は、mixiの掲示板を利用した。その時は問題なく取引できたが、相手が良い人でないとちょっと怖いかもね~。その後転売のためのシステムが存在するということを知って、今回はそれを利用してみることに。
 

実際に作業をしたのは相方なので、どうだったか聞いてみる。
「初めは戸惑ったが、サイトのやり方に則ってやれば簡単だった。自分が売るチケットのコンサートを探して、定型文に従って入力するだけ。自分で考えなくていいのが楽だった。お金のやり取りを自分でしなくてもいいのもいいね」だってさ。


他の出品者の中には、チケット代金を高額に設定している人もいるらしい。人気のアーティストだとそれでも売れるのかな?地元香川だと、有名アーティストでも毎年コンサートにきてくれるような人は、後ろの方の席は売れ残っていたりする。実際、以前に行った斉藤和義氏や葉加瀬太郎氏のコンサートは、一般発売で普通にコンビニで買えた。BEGINは毎年はきてないけど、どれだけ香川で人気なのか分からなかったので、転売できるか不安だった。いやー、良かった、良かった。
 

こういうシステムを利用して利鞘を稼ぐのは良くないと思うけど、今回の私たちみたいに他に予定が出来て、でもチケット無駄にしたくない人には有り難い。チケットは売れてるのに空席とか、田舎まできてくれるアーティストの方に申し訳ないものね。自分の人間関係の中から行きたい人を探すのは大変だし。お金もほとんど戻ってきて、転売サイトに感謝、感謝だ。
 

私たちと同じようなことになったら、是非利用してみて~。
 

↓他にはこんなサイトもあるみたい。







style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村