先日踊る夫婦タケキョンのお宅にお邪魔した際、部屋にはご夫婦の結婚写真が飾ってあった。お2人共もともと見映えのするルックスであり、結婚写真もとても素敵に撮れていた。「こういうのいいね〜」と言ってたら、「私たちもまた撮ってもいいなと思ってるんだ〜。2人も撮りなよ!」ときょうこさん。

結婚式はしなくても、写真だけ撮ってもいいなとは以前から思ってた。私が着飾るの好きだからね。コスプレ?女性同士のカップルでも対応してくれるところを探したこともあったが、「通常の方法だとべらぼうにお金がかかる」ので「まぁ…いっか」となっていた。みんな普通に結婚式とかしてるけど、めっっっっっちゃお金かかるやん?1日で消えてなくなるのに、ぱーっと使えるとことが凄い。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">


 


Facebookの広告に引っ掛けられるアラフォー女

タケキョン宅から帰って家でネットしてたら、あるFacebookの広告が目に入る。「挙式プレゼントします!」……よくある広告じゃんね〜と思いつつ、最前の話が頭にあったせいでつい開いて見てしまう。どうやら地元に新しく結婚式場がオープンするので、そのキャンペーンで挙式とかドレスレンタルとかが無料になるらしい。披露宴とかは有料みたいだから、無料部分で集客して、他の費用を売り上げようということのようだ。

「式はしなくていいけど、ただでドレス着せてもらって写真だけ撮れたらいいかも…」と勝手なことを考える。どうせ当たるはずはないけどと、相方の了承を得てキャンペーンに応募してみた。応募フォームは「新郎」「新婦」ってなってるけど、「新郎」に私の名前、新婦に相方の名前を堂々と記入。応募動機には「レズビアンカップルだけど〜」と書いてみた。話題性で選んでくれんかな〜という下心もあり。



式場下見をして正式応募

このキャンペーンは、期日までに式場を下見して初めて正式応募となる。なのでネットで応募した翌日「下見に来てください」の電話がかかってくる。なのでその次の日2人で行ってきた。

結婚式場なんて、人の結婚式でしか出入りすることもない。私が出た結婚式はホテルが多かったしなー。私は一時期、仕事の勉強のためにブライダルフェアに行きまくってたけど、それももう大分前のこと。滅多にこない場所にちょっとドキドキな私たち。

いつも思うけど、日本の結婚式場って本当に珍妙な建物だよね?マンションとかビルとか建ち並ぶ中に、突如として現れる白亜の洋館(神殿?)。そこだけが漫画の世界みたいですごーく笑える。「1日限りのお姫様(王子様)」には、これくらいの非日常感がないといかんのかな?しかしドレスやタキシードでコスプレしたいっていうアラフォー女たちも、それなりに変だけどね。

陳腐な建物に笑いが止まらない相方を連れ、いざ式場へ。予約時間より早く着いたので、しばらく誰も対応してくれない。ぼーっと待ってたら折り目正しいお兄さんが、打ち合わせ室に案内してくれた。ただでジュースも出してくれるし、キャンペーンに外れてもいい社会勉強させてもらったと思えばいいかも。



レズビアンカップルだからって特に何も言われない

LGBTを早くから市場と捉えて動いているブライダル業界、レズビアンカップルだからって特に何も言われない。担当の仕事のできそうなお姉さんも、最後まで特にそのことには触れなかった。お金になれば男性同士だろうと女性同士だろうと問題ないのだ。まぁ当然だね。……話題性での当選はないな。

初めに挙式の希望などについてのアンケートに記入する。……LGBT対応が進んでる割に、やっぱり「新郎」「新婦」なのね。同性カップル用の書式くらい作っとけよ!まぁいいや。式はしたくないので、ほとんどの質問はスルー。個人情報を書いただけかも。


とりあえず応募だけはする

「式はしたくない、写真撮りたいだけ」という私たちの希望は、今回のキャンペーンには不適当ではあった。しかし仕事のできるお姉さん、私たちの希望に出来る限り近づけた「格安プラン」を作ってくれた。…ひやかしなのに、お手数掛けて本当にすみません。結局そのプランは採用しないことを伝え、一応キャンペーンに応募だけすることに。ずうずうしいオバさん2人。

最後に式場内を軽く案内してくれる。チャペルに入ると荘厳なパイプオルガンの音が流れ、ビビる私たち。お姉さんの説明を聞きながら、私たちもいろいろしゃべった。いつもながらのポンコツなやり取りに、お姉さん「本当に仲が良いんですね〜、息ぴったり!」だって。…結婚式場にくるカップルって、みんなそうじゃないの?仲良くないのに結婚せんよね?不思議なことを言うお姉さんだ。

そんなこんなで、お姉さんの笑顔に見送られて式場を後にした。……当選せんとは思うけど、なかなか面白い体験だった。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村