今月は東京に行ったりして、何だか落ち着かない月だった。しかしそれを課題放置の言い訳にしてはいけないよな……。

【4月のチャレンジ】
  1. 粗食に励む
  2. note有料記事への挑戦
  3. 相方の小商い活動への支援

1.粗食に励む

「家でちゃんとご飯を作って食べる」というのが、この課題の肝であった。結果としては、生協の食材セットを調理する以外は、あんまりちゃんとしたご飯を作っていない。東京に行った時を除けば、外食が増えたというわけではないので、「レンジでチン」系のご飯ばかり食べていたということか。米はちゃんと炊いているし、朝ごはんは比較的ちゃんとしたものを食べている。揚げ物や肉系の食事が増えたということもない。でもやっぱり野菜は不足している気がする。

相方が不在となれば、こんな課題があっても、私1人では大した料理もしないことだろう。しかし粗食であればいいのなら、特に凝った料理をする必要もない。「ただ焼いただけ」「ただ煮ただけ」の食材に、醤油なりマヨなりかけて食べてもいいのだ。相方不在の間はそれで凌ごう。というわけで、この課題は一旦区切りをつけることにする。



2.note有料記事への挑戦

ブログへの情熱もやや冷め気味な今日この頃、noteも「ブログ記事のリサイクル」状態のまま今に至る。noteで有料記事として書きたいネタはあるものの、そういうネタって書くのにもエネルギーも時間も余分にかかる。平日には無理だし、休日も何かとやりたいこともある。相方がいると集中できないと言うのもある。

なので、相方が不在となった時期ならできそうかも。というわけで、相方が不在となるまで保留課題とする。しかし……有料記事書いても、だ〜れも読んでくれないかもという懸念もある。かなりハードルの高い自己開示(私比較)をする予定なので、価格設定は高めにするつもり。そんなに多くの人の目に晒したくないというのが本音なので。有料記事を書いた暁には、このブログのお客様で奇特な方がいらしたら是非買ってください。



3.相方の小商い活動への支援

相方が新たな旅立ちを決意し、小商い活動への準備をしようとしている。といっても「退職します」って職場で表明しただけで、次への動きは鈍いのだが。実際に退職する日までには、次のステップの準備しとけよ!

相方の活動に対して、私の方でも、自分の得意分野で何か支援できることはないかと考えている。それについて調べたりすることを課題としたのだが……あんまり進んでいない。一応お手伝いしてもらえそうな人に話をしたりはした。でもまだ具体的な話まではできてない。そもそも相方の小商い活動自体が、今はまだ曖昧模糊状態なので、周囲でも具体的に手伝えることはそう多くはないが。

ん〜でも何かできることがある気がする。この課題は継続で!




相変わらず「未達」のまま放置されることになる課題の多いことよ。しかしそれでもいい。月に1回でも簡単な振り返りをすることで、「毎日何のために生きてんの?」を軽〜くチェックできる気がする。10年経っても同じこと言ってるかもだけど……。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村