尾道までビール飲みに行ってきたこと、まだ書いてなかった。いい加減ビールネタは飽きられてるかもだけど、私と相方の人生にビールは不可欠なのでご了承いただきたい。

尾道は過去に数回訪れたことのある街。まだまだ危なっかしかった青春時代を思い出し、ちょっと感傷的になったり……せんか。色気より食い気、もうすっかり?アラフォーの体に鞭打って、ビールを流し込むのだった。
IMG_0545
↑ビールに尾道ラーメンに広島の牡蠣。もう幸せすぎる光景〜。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">

 

おのみちbeerフェスタ


今回行ったビアフェスはフードフェスも一緒に開催されており、なかなか大々的なイベントとなっていた。その分人出もなかなかのもので、お手洗いは何度行っても毎回長蛇の列。そんな賑わう会場で、宝塚男役系美女H氏、相方、私の3人は、フードをシェアしたり互いのビールを味見したりしながら過ごす。
IMG_0542
↑こんな感じで、駅前の海沿いに華々しくテントが広がっていた。
BlogPaint
↑とりあえず2人にやらせてみる。しかし顔出しせんと、ただの看板の写真だな。
IMG_0550
↑ビールゾーンはこんな感じ。初めて飲むブルワリーもあってウキウキ。
IMG_0549
↑先日行った徳島の山の中のブルワリーも来てた。
IMG_0562
↑ビールゾーンのMAP。裏には各ブルワリーのビールの種類も載ってて、これを見ながら作戦?を立てる。



グルメサミットin尾道

同時開催のフードフェスには、中四国の各地から美味しいものが大集合してた。
IMG_0563

↑フードフェスのチラシ。
IMG_0551
↑フードゾーンの方がお店が多い。そして人も多い。
IMG_0552
↑こんなとこで1人で歩いてたらさらわれるよ!
IMG_0561
↑他にも仲間発見!
IMG_0546
↑これは確か「いのしし」の肉でできたソーセージ&コロッケだったような。癖とかなくて旨いうまい。
IMG_0557
↑ぜんざいとかまで!
IMG_0558
↑ちなみに容器はすべてリサイクルできるようになってた。こういうの、いいね!
IMG_0548
↑ステージではいろんな出し物が。これはヤマタノオロチ成敗の神楽的な?
IMG_0559
↑何やらケルティックな楽器演奏とかも。



自転車の街

ビアフェスの会場の横には、自転車愛好者の集まるスポットができている。自転車メーカー「GIANT」のお店とか、自転車と共に利用できる宿とかカフェとか。
IMG_0564
↑最近のお洒落スポットは大抵、「古い建物をリノベ」している。
IMG_0565
↑自転車グッズ他、お洒落グッズ満載。あんまし用事ない〜。
IMG_0566
↑宿部分の海側のデッキ。恋人と語らうにはうってつけ(棒読み)。



尾道の街をぶらり

前売りチケットも消化したし(私は最後の1枚をH氏にあげた)、尾道駅近辺をうろうろしてみる。相方もH氏も尾道は初めてだと言っていた。尾道はあんまり露骨に観光化されてないけど、ちょこちょこ見るところもある。独特の昭和風情が好き。
fullsizeoutput_674
↑駅近くの商店街へ。
IMG_0568
↑宿泊を検討した宿その1。
IMG_0569
↑その2。ここ、面白そう。
IMG_0574
↑広島県のがん死亡率を劇的に下げている閣下のポスター。


「茶房こもん」

何度か尾道に行ったのに、まだ一度も行けてないお店があった。尾道といえばここというくらい有名な、ワッフル専門店「茶房こもん」である。昔テレビで「大林監督が好きで尾道に来て、このお店が好きになり、結局尾道に住んでこもんで働いてる」という人を見た。そんくらい良いお店ってこと?

IMG_0573

 ↑長年の念願が叶った!

「茶房こもん HP」 ←ロープウェー乗り場の目の前にある。尾道といえばここってくらい有名なお店。

IMG_0571
↑あんだけ飲み食いした後だけど、このボリュームでもペロリといけた。そのくらい美味しい!
IMG_0572
↑こちらはH氏の頼んだ分。
IMG_0570
↑相方は甘いものが苦手なので、冷たいスカッシュを。でも体が冷えて、帰りの電車でお腹痛くなってやんの。

そんな感じで、めいっぱい尾道を満喫した1日だった。写真ばっかの長い記事をここまで読んでくださってありがとうございます。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村