最近仕事も週末も忙しくて、昨日は珍しく1日中家でゴロゴロして過ごした。ipad片手にベッドでのんびり。ふと以前読んでいたWeb漫画を思い出して、「今も連載などされてるのかな?」と探してみる。すると現在も連載は続いているようで、私がまだ読んだことのない話もあった。

「創作系漫画サークル ありさと亭」 ←あっさりデザインのHPも結構好き。
「管理人松崎氏 pixiv ページ」




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




L漫画の世界

世の中には同性愛を、ある種のファンタジーの題材として扱う創作のジャンルがある。それが「BL」だったり「百合」だったりするのだが、ファンタジーなのでリアルなLやGの世界からは遠い話がほとんど。私は少々BLを嗜むが、自分の生活とは全く関わることのない世界だからこそ楽しめるのかもしれない。

一応L的生活をしている私だから、女性同士の恋愛物を読みたいのだが、「百合」と言われるジャンルで楽しめるものに出会ったことがない。そんな私が初めて面白いと思って読んだL漫画が「ありさと亭」のWeb漫画だった。



ありさと亭の「西山さんシリーズ」

このサイトのメインコンテンツと言うべき連載が「西山さんシリーズ」である。私が読んでいる時はまだ連載中で、続きが更新されるのを楽しみに時々チェックに訪れていた。今は長期連載物は掲載されていないが、その後描かれた短編「ほのかな恋愛」などの登場人物が、「西山さんシリーズ」ともリンクするよう設定されている。

「西山さんシリーズ」 は主人公のOL西山礼奈が、いきつけの居酒屋店員詩音に恋する話である。ひょんなことから2人は礼奈の家で一緒に暮らし始めるのだが……。礼奈の会社の人間や元カノも登場、詩音の家の事情などもチラッと描かれ、その辺のディテールが細やかで読ませる。



書き手の方はLなの?

「ありさと亭」の漫画は決して丁寧なタイプの絵柄ではないけど、その絵にも現れたざっくばらんさが好きだ。登場人物も自分の周囲にいそうな「ごく普通の女性」ばかり。やたらキラキラしてたりもないし、恋愛ばっかしてて「仕事いつしてんの?」ってこともない。その辺のリアルな世界観が、読んでて面白いのだ。

一応夜の生活についての描写もあるけど、サラリと描かれていて、決して「エロ」でも「百合」でもない。「エッチした後くっついてると暑いからどいて」とか「眠いから今したくない」とか、そんな描写が「あるよね〜、分かる分かる」ってなる。そういうところが妙に具体的で「書いている人はLなのかしら?」と邪推したくなるけど、よく考えたら男女でもあるシチュエーションだよね。



「エロ」でも「百合」でもないL漫画求む

「ありさと亭」で描かれる女性同士の恋愛は、互いの気持ちを確かめるまでの過程が非常に共感できる。「恋に恋している」時期は済ませた大人の感覚、「女性同士」であることへの戸惑いと不安、そこら辺があまり深刻になりすぎずにサラリと描かれていて、あっさり読めるけどジーンときたりほのぼのしたり。

久しぶりに読みながら「私はこういうタイプの漫画読みたいなー」って改めて思った。こういう「エロ」でも「百合」でもないL漫画、他にご存知の方いらしたら教えてください。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村