半年程前に始めた冷え取り生活、半身浴も靴下重ね履きも当たり前の習慣となった。最近寒くなってきたので、冷え取り用自然素材靴下の上に、前から持ってる化学繊維系ぬくぬく靴下を重ねたりして過ごしている。そのうち自然素材系靴下を補強購入したりするのかな? 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

季節限定 エアリーウール足湯靴下
価格:2230円(税込、送料別) (2016/12/17時点)

↑これとか良さげ。

この冬に実践し始めた防寒対策として、「レッグウォーマーの使用」がある。レッグウォーマー自体は前から持っていたけど、見た目の問題もあり、今までは家の中以外で使用することがほぼなかった。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




レッグウォーマーの威力
 
同僚K氏は、毎年冬になるとレッグウォーマーを着用して出勤してくる。特に気にしていなかったが、今年は私も真似してみることにした。すると……とても暖かい。上半身の重ね着が1枚いらなくなるレベル。足元が保温されるだけで、こんなに体感温度が変わるとは!

その日履くズボン(パンツ?)によっては、レッグウォーマーを付けた状態が不格好にも見えるが気にしない。見た目より快適さ、健康が大切。おばさんになるといろいろ楽ね。ちなみに裾が広めなズボンの日はレッグウォーマーを内側に、裾がタイトな日は外側にしている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エコシルク&コットン足首ウォーマー
価格:560円(税込、送料別) (2016/12/17時点)

↑今使用しているのは化繊系なので、そのうちこれとか買おうかな。

カイロとの違い

ある日、レッグウォーマーをつけない代わりにカイロを貼って出かけた。例年は日常的にカイロで暖をとっていたわけだし、防寒的に問題ないだろうと思って。……しかしカイロの力って、レッグウォーマーには全然かなわないことが分かった。

カイロは貼った部分はとても暖かいが、全身を暖めるには至らない。レッグウォーマーは1番冷えやすい足元を暖めるためか、他の部分の防寒が少々手薄でも気にならないのだ。カイロも靴用カイロとかだと、もしかしたら同じ効果が得られるかもね。

↑こんなの。

ここ数日はこの冬でも1番の冷え込みだったが、足元防寒を万全にしたお蔭かそれほど寒さに苦しむこともなく。やっぱり「防寒は足元から」ですな。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="7842646491"
data-ad-format="auto">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村