「冷えとり生活」を実践し始めて8ヶ月、靴下も半身浴もそれなりに続けている。効果のほどはよく分からないけど、足元が暖かいと単純に体感温度が上がるし、寒さによる疲れはなくなった気がする。

靴下の重ね履きをし始めて初めにぶつかる問題は「それまで履いていた靴が入らない」「どういう靴を履けばいいか」である。今回初めて、「靴下重ねばき」を考慮して靴を購入してみた。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">

 

私の足元事情

私は外出時は夏は2枚、冬は3枚の靴下を履いてる。冷えとり上級者だと10枚近く重ねる方もいるとか。私の場合は枚数はそんなに多くはないが、それでも靴によっては入らないよね〜。

スニーカーやワークブーツなど紐で調整できる靴は、紐を緩めればなんとか入った。あまり歩かなくて良い時は、相方のコロンビアサンダルを借りて過ごした。自分のコロンビアは入らない……。

 
正装時など、必要に迫られて華奢な靴を履かないといけない時は、そもそもストッキングを履かないといけないで、その日は靴下はあきらめる。そういう感じで、新たに靴を購入しないで済ませていた。



華奢なサンダルから「ビルケンシュトック」へ

年間通してほぼパンツルックなのだが、夏場は時にはスカートとかワンピース着たいよね〜。そういう服装だと以前は華奢なサンダルを履いていたが、そもそも華奢な靴は歩くのに向いてない。そして華奢なサンダルは当然靴下を履いたら入らない。
fullsizeoutput_fe3
↑こういうサンダル履いたりしてたけど、足が痛くなるし、これは処分することにした。
 
というわけで、「重ね履き靴下でも大丈夫で歩くのに適した、スカートにも合わせられる靴」を買うことに。ネットで「冷えとり 靴」とかって検索すると必ず出てくるのが「ビルケンシュトック」。

実はビルケンの靴で前から気になっていたものがあった。初めて見たのが「ドクターマーチン」を買った直後で、「先に知ってればこっちを買ったな〜」と思っていたのだ。先日「ドクターマーチン」はさよならしたし、満を持しての購入となった。



丸亀市のお店へ

fullsizeoutput_fee
買物はなるべくなら現物を確認するのが望ましい。靴なんて尚のこと。香川のビルケンのお店は丸亀市にある。

「ビルケンシュトック | 丸亀店」 ←四国ではここと愛媛の松山だけ。
 
fullsizeoutput_fe2
【送料無料】MESSINA/メッシーナ アマルフィタン(ライトブラウン)(レディース)
【送料無料】MESSINA/メッシーナ アマルフィタン(ライトブラウン)(レディース)
↑私が気になっていた靴。

他にも似たような商品をチェックしたけど、やっぱりこれはいろんな意味で私には合ってると感じた。これなら真冬以外は履けるし、ほどよいフェミニン感で服装を選ばない。フラットだし、爪先が覆われていて、ストラップで固定されるので疲れにくい。

ちなみに相方は長年のビルケン愛用者である。来店時にも履いていて、お店の人にメンテナンスの相談をしていた。そう、ビルケンの良いとことは「古くなったら修理ができる」ところ!相方は大規模な修繕をおすすめされていた。
fullsizeoutput_101d
↑相方愛用のビルケン。使い込まれ感もいいね。 



ワンピースと合わせてみた!

先日のビアフェスで早速履いてみたので、参考までにご覧あれ。
BlogPaint
↑アジアンなワンピースと合わせてみた!
fullsizeoutput_1014
↑2枚重ねの靴下と合わせてもいい感じ〜。もう1枚くらい重ねても、ストラップを調整すればいけそう。





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村