半年ほど美容室ジプシーしてた私たち、とうとう腰を据えてお付き合いできる美容室を見つけたかも!?情報は意外なところからもたらされる。相方の知り合いの知り合いが飲食店で偶然一緒になった人と話していたら、その人が美容室をやっていてどうのこうの……みたいな、まぁまぁ細い糸を辿ってやってきた。

この半年の経緯はというと……私たちはある理由から、ここ数年通っていた美容室に行くのをやめることにした。次の美容室を探すべく、それぞれ別のお店に行ってみた。すると私の行ったお店は腕は悪くないけどお店の方がタバコ臭過ぎた。相方の行ったお店は、パーマ液が異常にきつくて髪を痛めてしまう
 


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">

 

まずは相方から
 
まずは髪が伸びすぎてどうしようもなくなってた相方が行ってみた。その情報をもらうまでは、「1000円カットでもいいや」とか行ってたのだから、ギリギリセーフなタイミングだったわけだ。 本気で求めればチャンスは向こうからやってくる?

カットして帰ってきた相方は、久しぶりにかなり短めのヘアスタイルになってて、一瞬「短くしすぎたんじゃない?」と思ったけど、目が慣れたらそれも気にならなくなる。ちょっと子供に戻った若返ったかな?そんなことより、カット技術の繊細さが凄かった!

トップは長くも短くもない長さで、毛先に残ったパーマを生かしてふんわり。サイドは耳わまりはやや短く、その上からトップの髪をのせる感じ。よく見るとツーブロック的なカットをしているのだけど、それがうまく馴染んでて、よく見ないと構造が分からないようになっている。ツーブロックって……露骨だとほら、あれじゃん?

 

私も早速!
 
2月に切ってもらってから放置していた私の髪だけど、伸ばす前提で切ってもらったのもあってか、スタイルの崩れはなくていい感じではあった。しかし相方の美しくカットされた髪を見たのと、暑くなってきて襟足が急にうっとおしく感じたので、すかさず同じお店に予約を入れる。

相方から聞いていた感じで、仕事は早いけど雑というわけではなく、シャンプーも上手。おしゃべりもうっとおしい感じはなく、適度に弾む感じでとても良かった。料金は当初の予算よりやや高めだったが、この総合力の高さなら払ってもいいやと思えた。あとはカットしてからのもちがどうかを見極めるのみ。この感じだと期待できそう。
BlogPaint
↑「前下がりボブ目指して伸ばしてます」とオーダー。サイドの髪が長くないし毛先にパーマが残ってるので、今はこのくらいのラインが限界とのこと。また伸びたら、もっと角度のある前下がりにできるようになるって〜。
fullsizeoutput_112a
↑後ろは生え際ギリギリくらいでカット。これより短くすると、ラインに段がつく感じになるとのことだった。
BlogPaint
↑上の2枚では前下がり具合が分かりにくいな〜と、別の日にも撮ってみた。やや後ろ&下から撮ってもらったけど……やっぱり分かりにくい。カットしてもらった日はブローしてくれてたし、とっても綺麗なラインだったんだよ!



参考になる話も

こちらの美容室、ひとりでやってる小さなお店で、ほぼどこにも広告を出していない。ネットでも全然情報が出てこない。口コミとか紹介でしか新規客が来ないから、相方が予約したときは「どういうルートで知ったの?」とちょっと不審がられたらしい。

店主さんはカットもだけどお話も上手な方で、話しているうちに気が付いたら作業が終わっていた。「うちはお客を選ぶ」とか「お客さんと喧嘩した」とか自分のポリシーを貫く方らしく、そういう商売人としての姿勢も勉強になった。

美容師としても人間としても信頼できそうな方で、そんなお店に巡り会えた幸運を喜びたい。いや〜、やっといいお店が見つかった!


【おまけ】
先日古い記事のアクセスが増えていたのでリンク元を調べたら、2chに記事のリンクが貼られていた。
「髪をさらに短く切った」
↑昨年春にかなり髪を短く切った時の記事。2chに「断髪フェチ」という板があるらしい。世の中にはいろんなフェチあるんだなー。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村