しばらく相方の小商い記事を書いてなかったが、活動していなかったわけではない。むしろその逆。毎日そのことばかり考えているから、ブログ上くらいは別のことを考えたかったというのが正直なところ。

今月に入ってやっと相方も本気を出しているようで、毎日深夜まで夜なべ作業。早く本気モードになってたら、今頃焦らなくて済んだのに〜。というか、未だに焦ってない様子に不安を感じる私。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">

 

醸造免許申請準備

まずは「ビール(発泡酒)醸造免許」申請作業。来年度から酒税法が変わる関係で、できれば今年度中に免許をとってしまいたい。提出のデッドラインは10月25日。全国の醸造家の卵は、相方のように急いで申請書を作っているのだろうか?

申請にはただ書類を書くだけでなく、そのための資料集めをしなければならない。見積書、図面、取引先との確認書類、etc...。遠方まで出かけて書類を書いてもらったりしているけど、もっと早めにできたんじゃないの!?

相方はのん気なので「間に合わなかったらその時」と、焦る様子を見せない。できれば間に合わせたいというから、こちらはいろいろ考えて助言するのに〜。



お店づくり

「チームで運営するお店」も、スタートは今月末のイベント営業から。その次の週からは通常営業も始まる。

相方ものんびり屋さんだが、一緒にお店をやるN氏もやたら前向き&ゆる〜い感じ。ふたりのマイペースさが、私の不安を煽る。相方の作ったカウンターがグラグラしてても、「こんなもんですよ!大丈夫!」なんてN氏。……ぐらつかないように、手当てしてね。
fullsizeoutput_141a
↑カウンターを作っている相方の図。こんなところで、職業訓練の時に買ったつなぎが役に立ってる。

「とりあえず最低限のもので始めよう」という感じらしいが、その最低限のものが揃ったのかも謎。初めはイベント営業だから、少々足りないものがあっても多めに見てくれるかも?初めからハードルは上げない主義?




私の仕事

私の勤め先は、絶賛繁忙期中。そんな最中に来週1日お休みをもらうので、今週のうちに早めにできることを済ます。

相方の小商い用の広報物も、今週目処をつけないと来週はできない。「原稿出してね!」と言ったら、そこから内容を決めてるような感じ。あ〜、早めに言っといて良かった!

今回のイベント用のものはできたけど、通常営業用のものはどうする気〜?早めに言わないと知らないよ〜。来月にはホームページの原稿の締め切りもある(製作は友人に委託)。そっちもやらねば〜。

やいのやいのと相方をけしかけていたら、「あなたの会社の仕事でもあるよ!」って言い返された。それはそうなんだけど、私はやることちゃんとやってませんか? ……私のプロジェクトをやる時は、絶対なんでも早めにやるもんね〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村