ビールスタンド営業日の朝、相方の服装について一悶着。防寒のために購入した紺のダウンベストと、金庫代わりのウエストバッグが、やたら「市場で働く人」「八百屋か魚屋の主人」感を演出していて、ちょっといただけない。

本当は「お洒落カフェの店主」風に、「白シャツ+ギャルソン風エプロン」とかで決めたいらしい。ということで、とりあえず白っぽいシャツを着用してみる。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





エプロンは濃いめの色でもいいね

小商い用に保多織の前掛けを購入した時、「白っぽいほうが清潔感あるかな?」と思ったけど、濃いめの色もいいかも知れない。お勉強に出かけた「ウルトラ ベイクショップ&カフェ」の店主さんが、「白シシャツ+黒のキャルソン風エプロン」、まさに相方のやりたい服装だった。
BlogPaint
「濃いめのエプロンでも良い感じね〜」と認識を新たにする。その日は前掛け2枚をどっちも洗濯していて、「もう割烹着でいいじゃん」と思ってたけど、急いで追加の前掛けを購入することにする。狙いは「濃いめの色」ね!



「岩部保多織本舗」のお店へ

私たちの前掛けは、「岩部保多織本舗」の品。今回は工房に併設のお店を訪れて購入することに。
fullsizeoutput_1702

「岩部保多織本舗 HP」






素敵なご夫婦が営む職人の店

fullsizeoutput_16fc
お店に入ると、いきなり大きな作業台がお出迎え。台の上には、今まさに商品になろうとしている保多織の布が。店内には所狭しと商品が積まれている。織り機まで置いてあったり。
fullsizeoutput_16f4
私たちが「先日まちのシューレさんでこちらの前掛けを購入し、追加で色違いを買いたくてきました」というと、まずご主人が引き出しから商品を出してくださる。長いのと短いのが混じっていて、「あらら〜」って感じで笑ってらっしゃった。職人だから、良いものを作る以外のことは苦手なのかな?

その後別のお客さんが来たので、奥様にバトンタッチ。奥様は奥からちゃんと整理された商品を持って来てくれた。この辺りのコンビネーションも素敵。おふたりもと上品で優しそうな、とても素敵なご夫婦だった。




素敵な色の前掛け

「濃いめの色を」と思っていたら、深い紫(なんという色名なのだろうか?)のが素敵!ということでそれに決める。写真では実物の色がお伝えできなくて残念〜。
fullsizeoutput_16f6
その日の営業で早速つけてみた。「ウルトラ〜」の店主さんとはいろいろ違うが、ちょっとはイメージに近づいたかな?
BlogPaint






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村