温暖なうどん県でも雪が降る寒波の中、今週末は全国でセンター試験が行われるようだ。雪で交通機関に影響が出たりしないといいが。というか、毎年この時期って天候が荒れるような。そうでなくても、この時期は体調管理が難しい。勉強以外のことで、試験に影響がでないことを祈るばかり。

天候のこと、風邪やインフルエンザの流行のことを考えると、この時期に入試を行うのはいい加減やめたげてほしい。どうしてもこの時期にしないといけないなら、自宅とか自分の学校とか、遠方に行かないでもできる方法を考えるとかね。ネットで試験とかできるようにならないのかしらね?




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





センター試験は自分の学校で

私の場合、当時は通っている高校がセンター試験の会場のひとつになっていたので、まさに「自分の学校」で試験を受けることができた。地元の大学など、慣れない場所に行くストレスがないのはありがたかった。教室の場所も、探すまでもなくすぐに分かったしね。 

 今調べて見たら、今年は我が母校は会場にはなっていなかった。私の頃より受験生が減ってるから、地元の大学4会場で足りるようだ。会場を分けると実施側の手間が増えるから、誰でもが「自分の学校で」受けるのは難しいのかな〜?



2次試験は雪の中で
 
2次の前期試験は、それこそ「雪の中」での受験となった。前日から大学近くの宿に泊まったのだが、試験の朝外に出たら、地面がうっすら白くなっていた。会場に入って試験を受けている間に、雪はどんどん酷くなる。試験が終わる頃には、薄く雪が積もっていた。

結局前期は落ちて(雪でツルツル滑ってたから?)、後期でなんとか入ることができた。大学のある地域が、実は結構雪が降るところだと知るのは、大学に入ってすぐのこと。4月でも日によっては雪が降るくらいなので、真冬は車が走れなくなるくらい積もることも。




大学で人生決まったりしないよ!

あの頃は「受験に失敗したらどうしよう」なんて、お先真っ暗な想像しかできなかった。幸い私は現役で入学できたが、浪人することになってたとして1年間耐えられただろうか……。滑り止めにも落ちてたからな。

今になってみれば、志望校に入れなくっても、浪人しても、人生に大差はないと分かる。勉強しなくていいということではなく、その気さえあれば勉強する場所はどこでも良いということ。大学でなくてもできる勉強なら、受験自体しなくてもいいとも思う。

もし姪っ子が高校や大学の受験で悩むようなことがあったら、その時は「自分のやりたいことができる場所を選びなよ」と言ってあげたい。それが高校や大学なら全力で試験勉強すべきだし、そうでなければ周囲の友達と違う進路でも勇気を持って進むべきだ。

というわけで、受験生の皆さん、冬将軍に負けないで頑張れ!そして、もし上手く行かなくても努力したことは消えないし、大学だけが行くべき場所じゃないからね。健闘を祈る!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村