年が明けてまだ20日ほどだが、今年の観劇予定が続々と決まりつつある。宝塚関連については、久世氏を追いかけるだけでなく現役さんにまで手を出しつつあるし、地元で見られる演劇作品でも見にいきたいものがチラホラ出てきている。

遠征費用、チケット代など、お財布と相談しながらの観劇生活ではあるが、「何のために生きているのか」を問われたら、その目的の中に「観劇するため」は絶対に入るわけで。好きなことはなるべく我慢しないでいいように、ガッツリ稼ごう!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





月組公演「カンパニー」

まずは現役さんの公演から。ライブビューイングを見てすっかりファンになった月組の公演「カンパニー」のチケットを確保した。相方のビールスタンドの営業日を外して日曜と平日で抽選申し込みをしたら、当然のごとく平日が当選。私が仕事を休むことに。
cpl73a0000072gvy-2



この演目「カンパニー」は最近出版された小説が原作となっている。予習がてら買って読もうかな〜と思いつつ、まだ購入に至らず。早く買ってしまおうっと。先日トップ娘役の愛希れいか氏の退団が発表されたばかり。実力派娘役である愛希氏を、現役のうちに生で見られる貴重な機会、堪能したい。



小林賢太郎氏他「KAJALLA #3」

3月の最後の週は怒涛の観劇祭りとなることが決定した。まずは小林賢太郎氏のコント公演「KAJALLA #3」である。初めての「生コバケン」はもちろんのこと、小林氏の舞台公演でおなじみの他の役者さんを見るのも楽しみである。

この公演はひとりで大阪まで見に行く。3月24日(日)の大阪公演を見に行く人がいたら、一緒にお茶でもしませんか〜?なんてここで書いても、ラーメンズやコバケンのファンには届かないか〜。




雪組全国ツアー公演

この前の日曜日は、前から狙っていた「雪組全国ツアー」の先行発売日初日であった。前もってホールの友の会にも加入、その時の係の人からのアドバイスに従い、前もってWeb予約画面の確認もしておいた。

発売開始時刻に予約ページを開くも、アクセスが集中して開けない。リロードを何度も繰り返していると、数分後に無事繋がる。それなりに前の方の席を押さえることができた。同僚母娘の席も一緒にとらないといけなかったので、ちょっと焦った〜。
 
cpl73a000006zzq5

こちらも平日の公演、しかも昼公演を取ったので仕事は早退〜。同僚共々午前中だけ仕事して職場脱出!他のヅカ友も昼公演を見に行くというので、終わった後どこかで一杯やりながらヅカトークしたいな〜。



久世氏は12月に「新橋演舞場」にご出演

 ツイッターからの情報で、久世氏のお仕事情報が公開されていることを知る。公式じゃなく事務所の方だけだったけど。しかし調べてみたら、この公演情報自体は年末既に公開されていたようだ。……やっぱり事務所も公式も動き遅すぎ!

DSMrRDMUEAAGA-x

181201_uchoten_ura_1227

「喜劇 有頂天団地 | 松竹公式サイト」 ←あんまり情報が出てこない。
 
毎年なぜか12月に舞台公演をしている久世氏、私としては誕生月なので勝手にプレゼントをもらう気持ちで嬉しいけど。今回は東京公演だけかな?新橋演舞場だし、共演者が豪華だし、ぜひ行きたい! しかし「キムラ緑子氏」と久世氏を一緒に出すんだな……似てるよね、この二人。


他にもほぼ決定している遠征がある。公演日を目標に、心の支えにお仕事頑張りますかね!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村