前回大劇場に行った時はひとりだったし、「食事はどうしようか〜」なんて思いながらお店選びに苦労したものだ。今回は相方も一緒だし、塩対応されても平気だい!

というわけで、今回の「ムラ」への旅で食したものをレポートいたす。前回の私のように「今度初めて大劇場に行くの!」という方には、ちょっとは参考になるかな?



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





まずは「公演ドリンク」

宝塚では開演前と幕間に「公演ドリンク」なるものが販売される。アルコールとノンアルコールのカクテルだ。オリジナルプラカップはお持ち帰りも可能(いらん……)。
fullsizeoutput_1900
fullsizeoutput_1904
fullsizeoutput_1901
ネットで「ちゃんと混ぜないと、下の方が濃いよ」ってあったけど、本当にそう。最後の方が甘すぎて喉が痛くなるので、初めにしっかり混ぜよう。そしてカップがいらない私たちは、そっとラウンジの返却コーナーに置いてきた……。



「公演ランチ」とはなんぞや?

前回の大劇場鑑賞では、途中でお腹が減りすぎて倒れそうになったので、今回は幕間でしっかりごはんを食べることにした。せっかくなので、レストラン「フェリエ」で予約して「公演ランチ」なるものを食してみた。他にも「レビューランチ」とかもあった。そうそう、劇場内のお食事処2店で事前予約しておけば、30分の幕間にササーッとランチを食べることができるのだ。
fullsizeoutput_1906
↑これが「公演ランチ」。
fullsizeoutput_18fd
↑「白鳥の湖」をイメージした盛り付け。豆乳ソースが白鳥で、バルサミコソースが黒鳥らしい。
fullsizeoutput_1902
↑こちらがメイン料理。月組をイメージしたクルトンが乗せられている。
fullsizeoutput_18fe
↑デザートにもバレリーナが!
fullsizeoutput_18ff
↑こんなところまで宝塚なのね〜。




リベンジ!「IZUMI」

出待ち鑑賞を終えてもまだ大劇場周辺を、ムラを立ち去り難く、せっかくなのでお店に入ってお茶することにした。お店は前回冷たく断られた「IZUMI」、リベンジを果たしたぜ!
fullsizeoutput_1911
入った途端に相方が「トイレ行きたい」って言うけど、なんだかひとりでいるのが落ち着かない気がして「飲んでからにして!」と無理難題を押し通す私。周囲には観劇帰りと思しき方々。
fullsizeoutput_190d
↑カフェラテとココアを注文〜。ベタベタ貼られた千社札など鑑賞しつつ、サクッとお茶する。


この後大阪に移動してさらに飲食(アルコール中心)したが、それは大劇場とは関係ない話なので、また別のビールレポとして記事にするかな〜。これにて今回の「宝塚大劇場記事」は終了!お疲れ様でした〜。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村