クラフトビール他、お酒の品揃えが豊富ということで、時々お世話になっている「ヒサモト酒店」。こちらでは、時々ワインやビールの試飲会を開催している。無料で飲めるものもあったり、酒好きにはたまらないイベントである。 

先日「ワイン」「日本酒」「ビール」「ウイスキー」を一度に試せる試飲会が行われた。そんな魅惑的なイベント、いっちゃうよね〜。

「お酒のヒサモトHP」
「はじめての試飲会イベントページ(主催:ヒサモト)」 





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





だいたい無料、一部有料

お店に入ると、いきなり試飲を待っているお酒(とスタッフさんたち)がお出迎え。おのおの試飲用グラスを持って、スタッフさんの説明を受けつつ試飲を楽しむ。
BlogPaint
多くは無料で試せたが、一部ワイン(1本1万円超えるような)とビール類は有料。私たちの目当ては①ビール②ワイン。おつまみにあったかい豚汁やブルスケッタなども販売されている。おお〜、楽しいじゃないか!
fullsizeoutput_18da
 


飲みまくる!

ビールは置いてある銘柄7つをコンプリート。しかし半分は私たちの苦手なIPAで、そこは残念〜。
fullsizeoutput_18d5
fullsizeoutput_18d6
fullsizeoutput_18df
fullsizeoutput_18e2
fullsizeoutput_18dc
fullsizeoutput_18d1
他に有料ワインも流れで試してみた。何やら珍しい&高価なワインらしく、サラッと飲めて美味しい。
fullsizeoutput_18e5
fullsizeoutput_18e3
 ワインも好きな私は、無料試飲できるものもをいくつか試してみる。国産ワインでいくつか美味しいものがあった。その中のひとつを購入することにする。
fullsizeoutput_18e6
↑これを買って帰った。甘くてジュースみたいなのだ! 




酒飲みの輪が広がる
 
有料ワインを頼もうとして時、隣に立っていた男性から「せっかくなので赤白を半分こしませんか?」と言われる。「せっかくなので、いろいろ飲みたいし」とそうすることに。お店の方(伝説のワインバイヤーY氏)にお願いすると、快く応じてくださった。

その男性他、お医者様夫婦、アートな出で立ちのお姉さん、ダイエットに成功した男性などなど、酒飲みのよしみでなんとなく会話が始まる。一部の方には相方の小商いのショップカードをお渡しして、ちょこっと宣伝〜。



飲み過ぎはダメよ!
 
酒飲みの皆さんと談笑していたら、ふとした拍子にワイングラスを落として割ってしまうアクシデント発生。あ……きっとそれなりに高かっただろうグラス……。お店の方がサッと片づけて下さったが、ちょっと落ち込む。あ、酔っ払って落としたわけではないのよ。

私たちはガンガン水も飲んでいたので、そこまでへべれけにはなっていなかった。一緒に飲んでいたワイン青年(有料ワインをシェアした人)はもうベロベロ。ふらふらでテーブルを揺らしてしまい、またまたグラスが倒れてしまう(幸い割れなかった)。

ワイン青年に「水も飲みなよ」と持っていた水をあげる。ビール醸造に興味があるというので話していたのだが、やたら「うっさい」を連発する彼……30超えてその口のきき方はどうだろう。

そんな感じで酒の祭典を楽しんだ。知らない人とでも、酒という共通功で繋がれるのは面白い。今度はちゃんとしたお店で、そういうことやってみたいな。





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村