先日「さぬきマルシェ」に出店していた「まめまめびーる」さんが、手作りののぼりを持ってきていた。前から「のぼり」的なものを作りたいなと思っていたけど、手作りとは思いつかなかった。

早速ネットで情報を集めてやってみる。今回はのぼりより小さい「小旗(氷旗的なサイズ)」を作ってみた。

【参考にしたサイト】
「お祭り「のぼり旗」を手作り♪アクリル絵の具を使えば雨にも負けない! | 暮らしニスタ」
「【メモ】手書きのぼり旗の作り方【ハンドメイド】 | ハニィドグゥ」





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




下絵づくり

デザインは、我が社の専属デザイーU氏に作っていただいた屋号のロゴ。ロゴデータは既にあるので、それを作りたい旗のサイズに合わせてレイアウトし、原寸サイズで印刷する。旗のサイズは、市販されている氷旗を参考に「横50センチ×縦60センチ」とした。



このサイズだとA3用紙4枚に分けないと入らないので、継ぎ目がきれいに重ねられるようにガイドの線を入れて印刷。 印刷した4枚の紙を貼り合わせる。出来上がりそのままのサイズになるように、周囲の余白も切落す。貼りあわせる際、紙を重ねるところをなるべく少なくした方が良い。(なるべく薄くするために、のりじゃなくセロテープなどで数ヶ所とめるのが良いと思う)



布の断裁と下絵の転写 (3時間くらい)

fullsizeoutput_194e
布の種類はよく覚えてないがハリのある綿っぽいやつ(多分化繊入り)、1m600円くらいの安いやつにした。これをまず断裁する。私は両面作りにしたので、縫い代を含めて「52センチ×62センチ」の布を2枚とった。断裁した布に、下絵を両面テープで貼りつける。

下絵の転写は、上記の参考サイトでは「送り状(宅配便の伝票)」を使うように書いてあったが、うちにはなかったので100均(ダイソー)で「カーボン紙」を買って来た。しかし……布には全然転写されない。

仕方ないので、今度は手芸店(ドリーム)で「チャコペーパー」を買ってくる。
fullsizeoutput_1950
こちらはカーボン紙よりはマシだけど、かなり力を入れないと転写されない。……送り状を使うのが正解かも知れない。 大まかなところは手芸用のヘラで、細かいところは鉛筆等で下絵をなぞる。下絵の紙が二重になってるところは、転写されにくい。力入れ過ぎて腕や手が痛くなった。



色を塗る(5時間くらい)

次はいよいよ「色塗り」である。使用するのは100均(ダイソー)の「アクリル絵の具」。こちら、乾くとある程度の耐水性があるらしい。確かにパレット残った絵の具が乾いたら、膜状になって洗ってもなかなか落ちなかった。

塗りたい色は「紺」だがそんな色は売っていないので、「青」「黒」「赤」の絵の具を混ぜて色を作る。割合は参考サイトに「青:黒:赤=5:2:0.5」とあったが、私はやや明るめの紺にしたかったので、少し黒を減らした。
fullsizeoutput_1956
細筆で輪郭をとり、中筆で中を潰していく。この作業だけ相方に手伝ってもらう。細かいところは一番細い筆でも難しく、だんだん「まぁいっか」な感じの作業になっていく……。
fullsizeoutput_1954
この作業で注意したいのは、「汚れ防止のために下に敷くもの」。新聞紙を敷いて作業してたら、布から染みた絵の具で新聞紙が貼りついた状態で固まったので、新聞紙を完全に剥がすことができなかった。剥がすことを考えると、オーブンペーパーなどがいいのかしら?

そしてこの絵の具は結構すぐ乾く。天気の良い日だったせいかパレットの絵の具がどんどん乾くので、時々水を混ぜないといけなかった。初めから絵の具を大量に出してしまうと、固まって使えなくなるかも。



縫製(3時間くらい)

念のため1日以上乾かして、今度は「縫製」だ。ミシンなどという便利道具はないので手縫いする。

縫い代を折り返しアイロンで折り目を付け、表裏を合わせてまち針を打つ。硬めの布だったので、アイロンしたらずいぶん作業が楽になった。あとはひたすらチクチク。
fullsizeoutput_1960
四方を縫い終わったら、上の辺に綾テープ(ドリームで購入)を縫い付け、棒(ホームセンターで購入)を通すところを作る。



これが……絶望的な仕上がりとなった。縫い目が綺麗にならない。しかし丈夫さが最重要なので、この際見た目は気にしないことにする。




完成!
 
BlogPaint
できた!縫製までできたら、棒を通してみる。棒はホームセンターで、中が空洞になっているプラスチックのものを買って来た。中に紐を通せば、設置するときに外れにくい。

完成した翌日、早速相方がお店に設置してくれた。なかなか思い入れのある道具が出来たな〜。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村