車を運転しない(ペーパードライバー)私は、相方の送迎 or 徒歩 or バスで通勤している。そろそろ夏になってきたので、自転車通勤を再開してもいいなと思ってる(冬は帰りが暗いので、自転車のライトだと不安)。

最近、いつも使っているバス路線のダイヤ変更があって、朝の便が減り、代わり?に帰りの便は増えた。ただでさえ混雑している朝のバス、この前ダイヤ変更後初めて乗ったが、やっぱり混雑が酷くなってた……。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





奥の人から詰めてください
 
前払い制の都会のバスはよく知らんが、こちらのバスは後ろ(真ん中)のドアから乗って、運転席横の前のドアから降りる。混んでくると乗り口ドア付近はどんどん空間がなくなるが、ちゃんと奥の人が詰めてくれないと、出口ドア付近は比較的そんなでもないなんてことになる。

なまじ混み具合が微妙だからか、みんな「奥に詰める」ことにそんなに注意を払っていない様子。私は比較的短い乗車時間で降りてしまうので、さっさと前の方に移動しとかないと、降りるときに困ってしまう。死に物狂いで奥に行かないと降りられないくらい混み合う広島のバスでは、みんな我先に奥に詰めていたけどな〜。



ランドセルが可哀想

朝のバスには、ランドセルを背負った小学生も乗ってくる。小さな体に出っ張ったランドセル、周りの乗客も嫌だろうけど、大変なのは背負ってる本人だ。大人のリュックサックみたいに、背中から降ろして手で持つのには向いてない仕様。小さな手で、ランドセルと手すり等の両方を持つのは至難の技だ。

この前も込み合った車内で、転んでけがをした小学生がいた。ランドセルという道具も微妙だし、低学年のうちはどうにか送迎とかできんもんかな?せめて混み合う朝だけでも……。



運転手さんの個性

運転手さんによっては、やたら運転が荒い人がいたり、逆に丁寧すぎてイライラする人もいる。この前出会った運転手さんは、降りるお客さん一人一人に何やら声をかけていた。「ありがとうございました」ではないので、よく聞いていたら「おつかれさん」とか「気をつけて」とか言ってた。丁寧語じゃないところがちょっと面白い。

別の運転手さんは、お客さんに質問されて、それに答えながらダジャレを挟んでいた。空いた車内、私はクスリと笑ったのだが、質問したお客さんは笑いもせず。「誰も笑ってくれん……」というつぶやきが車内に響く。


さてさて、今日のバスではどんなことが起こるかな〜?というか、もう朝のバスは乗りたくないかも……(体調悪いときに乗りたいのに、徒歩通勤よりストレス大きいもんな)。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村