音楽は好きだけど、最新曲とかにはものすごく疎い。普段はipadにずっと前から入ってる曲を、まさにヘビーローテーションとばかりに何十回、何百回も繰り返して聞いている。

そんな私が最近立て続けにiTunesでアルバムを購入した。ひとつは前から応援しているあの人、もうひとつは世間の流行りに流されたかな?というあの人たち。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





関取花「ただの思い出にならないように」

我らが関取花ちゃんが、6月13日にアルバムを発売したよ〜。というわけで、取り急ぎダウンロードで購入〜。
ただの思い出にならないように
関取 花
dosukoi records
2018-06-13


「ただの思い出にならないように」

1.蛍(爽やかに歌い上げる系〜、スカーッとする!)
2.しんきんガール(信金、親近!)
3.親知らず(花ちゃんらしい、親御さんへの気持ちが滲む歌)
4.オールライト(明るい曲調なんだけど、清々しい涙が出てくる)
5.バイバイ(列車に乗ってどこかに旅立つイメージがある)
6.動けない(アルバムタイトルになってる歌詞が出てくる)
7.朝(早朝のひんやり気持ちいい空気感)
8.あの子はいいな(ひがんでるかと思いきや、なかなかしたたか)
9.彗星(こういう曲、今までなかったかも。冒頭で椎名林檎氏を思い出した)
10.三月を超えて(花ちゃんが歌う「置いていかれる系」好き〜)

2年くらい前から、プロモーションや音楽の作り方に「メジャー感」が出てきた花ちゃん。一般受けしやすいような「面白系」「歌い上げる系」の曲が目立つようになったが、花ちゃんの真骨頂は「ちょっとアンニュイに人としての生の声を歌う曲」だと思う。

今回のアルバムは、メジャー感漂う前のアンニュイさを感じる曲が結構ある。今の私のテンションともマッチして、毎日癒されてる〜。










OLロス中〜、ついついスキマスイッチ買っちゃう

先日最終回を迎えた「おっさんずラブ」、初めての「ドラマ終わってロス」を体験中〜。たまたま2016年放映のスペシャルドラマ版を見たことで、今回の連ドラも(それも途中から)見たのだが。……牧(林遣都氏)の6話の芝居にやられた〜!あの綺麗な顔で、感情むき出しにされたらもうたまらんね。というわけでロス中。



最終回の見逃し配信を何度か見て、上記のような動画も何度も見て。第一話から見直したいと、もう有料配信を買ってしまおうかなんて思いつつ。とりあえずスキマスイッチの歌うテーマソングを(ついでにアルバムごと)買ってしまう。



「おっさんずラブ」は毎回終わりの数分、テーマソングが流れ出してから重要なシーンが繰り広げられた。「Revival」を聞くとそのシーンが蘇り、また新しく切なさがこみ上げるという寸法。なんだよ、この仕掛け!つらみ!


というわけで、職場で仕事しながら聞いたりして、ちょっと涙ぐんだりしてても気にしないでね〜(誰へのメッセージ?)。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村