最近なんだかラジオが楽しい。以前から「エレ片」を、最近はライター小池みき氏のラジオを中心に楽しんでいる。最近は一般の人でも気軽にラジオ番組を持つことができて、そういうのも聴くようになった。 

「ライター小池みきのどうでもラジオ」←小池みき氏の切れ味鋭いトーク、素敵よ!

「すてきな三にんぐみ!?」←悟り世代三人組(との自己紹介)のトーク、なかなか興味深い。

ラジオって当たり前だけど音声だけなので、体力がなくても聴ける。受け取る情報がシンプルで疲れないのよね〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




誰でもラジオ番組が作れる!

いろんな人のラジオを聴いてるうちに、私もやってみたいな〜と。小池みき氏他が使っている「ラジオトーク」というアプリを使えば、とっても簡単に番組が作れるみたいだし。

「ラジオトーク」←スマホとかタブレットにダウンロードするアプリ。聴くだけなら、PCからでも大丈夫よ!

1回の録音で12分までの音声が録れる。編集とかはできないけど、その分機能がシンプルで初心者にはありがたい。いいね!的な機能もあるし、SNSへのシェアも簡単。聴く人はアカウント作らなくても聴ける。



私も相方と作ってみた

というわけで、私も相方と一緒に番組を作ってみた〜。「思い立ったが吉日」とばかりに、二人とも風邪っぴきのガラガラ声の日に初録音を実施。


↑「「ぽち&もみ」のビールを飲みながら」というタイトルにした。初回は宝塚について〜。

相方とふたりでやろうと思ったのは、ふたりで話していると、聴いている人からよく「漫才みたい」と言われるから。自分たちには面白おかしく話している自覚はないけど、実際どうなんだろう?と思って。本当に面白いなら、人気ラジオ番組にならないかな〜なんてな! 

録音して試しに聞いてみると、思った以上に自分が舌っ足らずでびっくり。内容は……初めてだしこんなもんでしょ。やり始めることが大事と、えいやっとアップしてみた。

今後も週1くらいでアップしようと思うので、良かったら聞いてね♪そのうち身近な人をゲストに呼んで録音してみようかな〜。 




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村