私は現在40歳、今年の冬で41歳になる。人生80年だとすれば、折り返し地点ということか。最近は70歳でも現役バリバリの人が増えてるし、40歳なんてまだまだひよっこである。

相方との付き合いも9年目、板についたような、今だに「非日常感」があるような。突然人生を振り返りたくなる秋の朝。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




10歳の私へ
 
小さい頃から「今考えてることを、後で振り返ったら」なんて思う子供だった。 それは大抵乗り越えるべき試練の時、ちょっとした嫌なことがあった時。10歳の頃なんて、「受験」を乗り越え大人になる、それだけで未来は不安だらけだったな。

小学校では体育と給食が苦手、お勉強はそれなりな中途半端な優等生。はい、そのままの感じで大学まで行きますよ〜。あなたが不安だった受験、高校受験では「人生で一番の晴れがましさ」を感じることになる。

 大学受験も前期は落ちるも、後期でなんとか合格。それなりに順調な学生ライフ?でもね、大学ではもう少し勉強しても良かったかもね?



20歳の私へ
 
大学生活真っ只中な20歳、学校はサボりがち、激太り時代でしたな〜。恋愛もそれなりに経験、「自分がどういう人間か」を知る大学生活だったね。

卒論&就職活動を目前に控え、やっぱり不安を抱えてた。卒論も就職活動も「ギリギリセーフ」な感じで乗り切るけど、正直「もっとちゃんとやれば良かった〜」って思う。まぁでも、あの頃はどう頑張ってもできなかったのかな?そういう時期だった?

まぁ正直言って、就職してからの人生の方が学生みたいな活動してるから、「青春は終わらないぜ!」と思ってていいよ。



30歳の私へ

20代は恋愛&仕事に明け暮れてる感じだったが、恋愛のゴタゴタは続いてたね。しかし30歳当時の「修行のような恋愛」はもう少しで終わりを告げる。もうすぐ相方に出会うんだよ!相方に出会うことで、やっと「人生を自分で操縦するモード」に入るからね〜。

親との関係、仕事のこと、恋愛……やっと自分の価値観で判断がつき始めた頃かなと思う。無意識に「嫌だな」と思いつつ、なんとなく我慢してたことをやめる時代に入る。そう、人生はあなたのもの、誰のせいにもできないのだから、わがままに生きようぜ。



40歳の私へ

常に不安とともにあった人生、でも多分それはあなただけじゃない、誰でもそうだと思う。この歳になってやっと、不安と付き合う術も見えてきたよね。そう、不安が見えなくなるくらいがむしゃらになる、それしかない。

人生は自分の思い通りにしていいけど、そう簡単にいかないのも世の常。でもさ、少しずつ自分の求めるものに近づいていないか?嫌なものから遠ざかるのが上手くなっていないか?とても少しずつだけど、生きるコツを掴めていないか?



50歳の私へ

50歳はなんとなく私の中で節目だと感じている。その頃には相方との小商いも基盤がしっかりしてきてて、今よりもっと自由にやりたい事業ができてるはず。犬猫との生活も実現していて、「互助会村」構想も少しずつ進んでるかな?

占いによると、相方は「より子供へ」、私は「より大人へ」の人生らしい。相方は今よりフリーダムになるのか……、私は今より自分をコントロールできる人になってるかな?



人生はいろいろ厳しいこともあるけど、中間決算では「概ね楽しい」である。思いもよらない出来事もあるし(数年前には相方が小商いするなんて思ってなかった)、思いつきでもやってみれば広がることもある(このブログもそう)。

このブログも、いつまで書き続けるやら〜。死ぬまで続けられるといいな。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村