交通の便が悪くても、山の中の分かりにくいところでも、そこに行くだけの理由と価値があれば、人の集まる場所になる。「わざわざそこへ行く」というレジャー感も、ひとつの魅力なのかもしれない。

先日行ってきた「KITOKURASU」はそんな場所かなと思う。一度買い物に行ったはずの相方も、地図を見ないと道のわからない場所。帰り道もやや迷いかけたぜ。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




綾川町栗熊「KITOKURASU」

「KITOKURASU」は「山一木材」という木材店が運営するスペースである。カフェ、日用品販売、ギャラリー、そしてもちろん木材の相談、提案も。
fullsizeoutput_19a1
fullsizeoutput_197d

「KITIKURASU HP」






木材工場見学ツアー!

出かけた日はマルシェイベントをやっていて、木材工場見学ツアーも行われていた。せっかくだしと参加してみたら、社長さん自らが敷地内を案内してくれるというじゃない。木への愛溢れるトークが楽しかった。
fullsizeoutput_1980
↑「KITOKURASU」の敷地内に「四国八十八景」に選ばれた場所があるらしい。
fullsizeoutput_19a5
↑それがこちら!そこまで山深い場所じゃないのに、とても深々とした雰囲気。
fullsizeoutput_19a4
↑見たこともないような、大きな木材がいっぱいある。目の前には木目美しい桧材が。少し話を聞くだけでも、いろいろ知らないことがあって面白い。
fullsizeoutput_19a2
↑社長さんが楽しそうに、工場の一角へと一行を誘う。
fullsizeoutput_1981
↑窓からは森と池の美しい風景が!まるで絵画のようだ。
fullsizeoutput_1985
↑こちらは木材で建てたアーチの建屋。
fullsizeoutput_1986
↑屋根内部はこうだ!組み木細工みたいに美しい。
fullsizeoutput_1988
↑社長さん「ここでビール飲んだら旨いだろうな〜」、私たち「(ぜひ私たちのビールをお出ししたい!)」。
fullsizeoutput_198a
↑こちらは「ピアノの階段」。ステップを踏むと音が鳴るのだ!



いつか楽しいことになるかも?

工場見学ツアーの後は、マルシェイベントを楽しむ。オーガニック、ロハスな感じのブースが並ぶ。木と緑に溢れた敷地内には、子供たちの声が響き渡る。こういう場所で聞く子供の声っていいよな〜。
fullsizeoutput_198c

fullsizeoutput_198b
↑淡路島から出店していたカレー屋さんのカレー。右端の食べかけ団子は、振る舞いでいただいたもの。

帰り際に、このイベントの関係者の方にご挨拶をさせていただく。いつか楽しいことになるかも?こんな場所でビール出せたらいいな〜、でも車でないと来られない場所なんだよな〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村