数年前までは正月実家に行っていたんだけど、「作るのしんどい」といいながら母が作った大量のおせちが待っていて、これが結構負担だった。同僚も実家から「お重を持っておせちを取りに来い」と連絡が来るけど、ほんと勘弁してほしいと言っていた。今の時代に合っていない風習を「しんどい」と言いながら続ける人、しんどいならやめてほしいんだけど。

その同僚と私、どちらも仲が良いとは言えない両親のもとに育ち、今も実家に屈託を感じるもの同士。「人間って年老いると丸くなるとかいうけど、より融通がきかなくなってるんだけど」「自分もあんな風になるのかと思うとゾッとする」と、両親が聞いたら泣きそうな話で盛り上がる。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




忘れた頃に豆板醤

相方不在の数日、毎日レトルトカレーというわけにもいかない(しかも常備していたのが不味くって)ので、簡単な料理をして食べる。適当な野菜を煮て中華だしで味付け。大量のすりごま、アクセントに豆板醤を入れよう。

我が家では豆板醤は頻繁に使う調味料じゃないので、いつも加減を間違える。「小さじ1くらいなら大丈夫かな?」と入れると痛い目に遭う。結構辛くて、急いで味噌を入れて甘みを足す。そして「小さじ半分でも結構辛いぞ」と肝に銘じるも、次に使う時には忘れてるんだよね。



出来合い調味料

仕事柄、時々いろんな食材をもらう。いろいろある中からそれぞれ好きなものを取るのだけど、私は自分では買わない「出来合い調味料」を好んで選ぶ。世の中にはいろいろ面白い調味料が売られているので、たまに体験すると面白い。

出来合い調味料って「これだけで簡単に出来る!」が売りなんだろうけど、その手前の作業からもう面倒なんだけどと思う。食材の下ごしらえ(野菜や肉を切ったり)をやる時点でもう「料理しますモード」になるし、そしたら調味料なんて基本的なものを適当に入れるので間に合ってしまう。あらかじめ混ぜてくれてるの買う必要感じないんだよ(と身も蓋もないことを言う)。


さて、世間では続々と「仕事納め」が行われているようだが、我が社の仕事納めは明日なのだ……。あと2日頑張るぞ〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村