正月休みも今日で終わり。通常営業への準備も兼ねて、今日は相方のイベント出店を手伝うことにした。今回の休みは大三島に行った以外はほとんど外出せず。家で過眠と過食の日々だったので、すっかり顔パンパンになってしまった。
 482FCA65-3C84-4042-93BC-4D1DA4DADA31_1_201_a
A3CEB364-F86A-4CB2-919E-05021939E375_1_201_a
9975F058-537D-4741-B852-F9F5912384BA_1_201_a
↑ダメ押しに酒クズ仲間と新年会。 これで私の胃腸は限界を迎える。





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




おじさんとおばさん

年始の同窓会で、久しぶりに同僚以外の男性と話をする。普段は接することのない「エリートサラリーマン」な男性たちを観察。彼らはまず、互いのステイタスを確認して感嘆したりする。女性の方は子育てしている人も多いからか、家族状況の確認から始まること多し。

どちらにもあまり関係がない私だけど、この歳になるとそんなことも気にならなくなる。もっと若い頃なら、気後れしてたのかしらね〜。ただ共通の話題探しに困るのではあるが。

趣味の話の中で、ネットで自身のコンテンツを発信している人を発見。私もブログをやってるので、しばし利用しているブログサービスやアドセンス関係の話をする。「今後は簡単に稼げると思って参入してきた層がいなくなるので、本気でやってる人はチャンスが広がる」とのこと。私は……しばらくはこのままのんべんだらりなブログだな。


家族のこと

親しい人たちと、それぞれの家族の話をする。そんなつっこんだ話をすることもないので、「普段は見えなくても、それぞれいろいろあるよな」と改めて思う。話をすることで悩みが解消するわけじゃないけど、自分だけじゃないと知ることで心が軽くなる。

家族といえば相方のことも。相方と一緒にいることで、「自分以外の人間を本当に理解するなんて無理」と知る。それを人間関係の基本におくことで、「理解できないからこそ知ろうとする、想像力を働かす」ことができる。衝突を避ける工夫も。そんな話。



家ご飯

家からあまり出ず、ほぼ自炊で過ごした年末年始。以前なら「せっかくの休みだから」と買い食いや外食をしてるところだな〜。いやいや、自炊の休日、満足度高し。

ずーっと家にいて暇だから、自炊自体がアクティビティとして楽しい。相方は久しぶりのパン作り、私も珍しく自分から料理をする。ものすごくダラダラ過ごしたけど、生活が乱れていたわけじゃない(家事はきっちりした)のも良かった。

さて、明日から通常営業……体力保つかしら〜?



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村