寝つきが悪くなった。もともと布団に入って5分以内に寝られるたち(あまり寝つきがいいのは、不眠による気絶の疑いあり)なのに。

同じタイミングで始めたのは、花粉症の薬を飲み始めたこと。フェキソフェナジン (アレグラ)は眠くなりにくいのが特徴だけど、副作用として「不眠、悪夢」があるらしい。 花粉症の薬はやめるわけにいかないな〜。






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




舞台「WEST SIDE STORY」
 
ラジオ「エレ片」で「リスナーと「WEST SIDE STORY」をやろう」なんて募集がかかっている。そんな企画はそもそも、やつい氏が「WEST SIDE STORY」の舞台に出演するから。



「ミュージカル×やつい氏」という、私の好きなものの掛け合わせ舞台、見に行きたいのは山々だけど、東京は遠いよ〜と思っていた。しかし公演期間中に、相方のビール出店のため東京に行くことになった。私も週末だけ手伝いに行く。……ん?、舞台も見にいけちゃう?


組み合わせ

この舞台は各配役がダブルキャストになっていて、やつい氏が毎回出てるわけじゃない。他の配役も、できれば見たいキャスティングの組み合わせを選びたい。



私が見たい組み合わせは、優先順位①グラッドハンド:やつい氏、②アニータ:ソニン氏、③トニー:浦井氏。私が手伝いに行く前後のキャストスケジュールを見ると、やつい氏自体の出演回が少ない。

「もう仕事を多めに休んでもいいか」と前後の日程を見ると、①②③の組み合わせがある!予定より余分に2日多く休むことになるけど、まぁいいかと先行に申し込み見事当選〜。早速宿の予約も増やす。



芸人さんとミュージカル

最近のミュージカルは、歌や踊り畑の人じゃない俳優さんがキャスティングされることが増えている。(先日発表になったある舞台では、配役に怒っている人が散見された。)舞台はチケット売ってなんぼなので、テレビや映画ですでに知名度がある人をキャスティングする意味はわかる。ただ、舞台でのパフォーマンスがイマイチだと、「次はないぞ」とは思うよね。

やつい氏の役はあまり歌や踊りがない役っぽいので、その辺の心配はしなくてよいのかな?ドラマでのやつい氏を見ていると、「役者仕事だけど、求められてるのは芸人としての居方」という認識で芝居しているように感じる。今回の舞台もそういう役なのだろうか?

今回の舞台で、お笑い好き以外の層でやつい氏のファンが増えるといいな〜。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村