通勤時の服装が結構ひどい。秋頃買った無印良品の裏ボアフリースジャケットが思いの外暖かく、この冬はずっとこれで通勤している。このジャケット、あったかい代わりに着るとけっこうもっさり。これにその辺のスーパーで買ったフワフワマフラー、冬山風ニット帽という出で立ち。電車の窓に映る自分は、場違いに山仕様なダサオバ。

出来心でポチった洋服
、半月以上もかけて海の向こうから届いた。シワッシワだから、アイロンかけないとね。これをビシッと着こなして、久世氏に会いに行こう。たまには着飾る瞬間がないと、このままどんどん老けてしまいそうだ。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




費用対効果

相方が忙しそうだ。所用で近くにいたからと迎えにきてくれたのだけど、私を家まで送ったらすぐに醸造場に戻るという。どうせなら夕飯だけでも一緒にと誘うと、「家に帰るとダラダラしちゃう」と言う。妥協案として、外食することにした。

手っ取り早く、ファミレスに入る。混んでなかったので、注文して程なく料理が出てくる。最近はファミレスもタブレットでオーダーするのね。食事して会計して、慌ただしく帰宅&相方は仕事に戻っていった。

食べながら「当分はこなくていいね」と話す。外食するたびに「家で食べたほうがお金もかからない上に満足度が高い」と思う。何度も思う。あー、分かってるんだけど。



電話問題

今の世の中、「電話するやつは仕事できない」なんて言われる。相手の都合お構いなしの電話じゃなく、都合に合わせて読めるメールにしろということ。我が職場はまだまだ電話が現役、なんならFAXも現役。女性だけの電話当番もある。

私の職場で電話がかかってくる人は限られてて、でも当番が回ってくる女性はそれに含まれない。昼休みも電話が鳴るけど、ほとんどの電話先になってる本人はなかなか取ってくれない。どうせ最終的には自分が出ることになるのに何でだよ。

先日変わったばかりの取引先の担当者も、自分はいっぱいかけてくるのに、こっちがかけると「いちいちかけてくるな」って言うらしい。あーあ、もう電話廃止してほしい。電話がなくなれば、仕事のストレスの何分の一かは無くなるよね。


そうこう言いつつ、こういう仕事の愚痴を同僚と交換するのも息抜きになる。ストレスも少しは必要かしらね。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村