Google砲の影響も落ち着いてきたので、そろそろ通常営業に戻そうかと思う。宝塚過去作品の簡単レビュー(ただの感想)は毎日やるとネタ切れになるし、週1とかでやればいいかなと。 

職場の経営者の姿を見ないなと思ったら、どうやらコロナ感染者のいるエリアに遊びに行ったので、自主的に自分を隔離しているらしい。じゃあ私もどっかに遠征したら、自宅待機しても良いのかしら?謎めくわ〜。もっとやばいエリアに行ってた同僚とかもいるけど?



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




生命の戦略

コロナで大騒ぎ中なのに、今度はバッタだって!バッタは海を越えなさそうだけど、経済的な影響はあるかもしれない。地球の常ならぬ感じは、生態系の偏りを正そうとする自浄作用だったりして。そうなると明らかに増えすぎてる人間は減るしかない。

週末に「気持ち悪いな〜」と思いながら読んだ本も、生命の戦略の話だった。離島でカマキリが巨大化するのだけど、その理由というは……。

楽園の真下
浩, 荻原
文藝春秋
2019-09-11


内容を同僚に話したら「映画化したらいいんじゃない?」だって。え〜、これが映像化されたら、気持ち悪すぎて見ていられないと思う。この同僚、「ジュラシックパークシリーズ」の大ファンとかで、そういう人ならこの言も納得。



 

人間の行末

日本は経済的理由で「少子化問題」とかいうけれど、世界規模でいえば人間は多すぎるんじゃないのかな?むしろ減るのが正常化の方向なのかもよ?どっちにしろ日本は、人が減るのはもう規定事項として、社会構造の方を変化させる方針に早く切り替えてほしい。

「楽園の真下」に、宿主を操る寄生生物が出てくる。人間はテクノロジーの発達で身体的能力はどんどん退化するだろうと思うので、他の生物に体が乗っ取られるような事態も簡単に起こりそうだ。もしくは「マトリックス」みたいに、VRの中で生きるような世界が来るかも。

マトリックス (字幕版)
グロリア・フォスター
2013-11-26


どっちにしろ、今のような人間社会が未来永劫続くというのは幻想かもしれない。人間は地球に対してもっと謙虚にならないといけないかもね。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村