珠城りょう氏の退団発表、トレンド入りしたのは「たまきち退団」、良いではないか。発表タイミングが通常より早い気がするが、そこら辺は大人の事情の匂いがするね。「宝塚は退団で稼ぐ」である。



退団公演に上田久美子氏が降臨されるとのこと、先日書いたばかりの念願がかなって嬉しい。退団自体は予想されてたし、特にショックはない。あと1年弱じっくり見守りたい。
 



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




月組の予定
 
一気に複数の予定が発表されたので、ちょっと書き出して頭を整理しよう。

  • 4/24〜6/1 大劇場公演
  • 6/3・4(宝塚)6/8・9(東京) 珠城りょう氏DS
  • 6/19〜7/26 東京宝塚公演
  • 9/5〜9/23 全国ツアー公演(主演:月城かなと氏)
  • 9/7・8(宝塚)9/13・14(東京) 美園さくら氏MS
  • 9/8〜9/22 バウホール公演(主演:珠城りょう氏)
  • 11/13〜12/14 大劇場公演(退団公演)
  • 翌年1月〜2月 東京宝塚公演(退団公演)

この予定だと、「美園氏は添い遂げ」「次期トップは月城かなと氏」という予想が立つ。珠城氏の退団公演前の小劇場がバウホールというのは、最近では珍しいかも。一度バウホール公演を見てみたかったので、チケットチャレンジしてみようかしら?(いやいや、とれんよね)


添い遂げ退団者の心配

珠城氏の退団自体より、その後の月組の体制が気になる。一緒にどれだけの退団者が出るのかだよ。

月組は上級生の層が薄い。最上級生は組長の光月るう氏、副組長の夏月都氏で88期生、その下に紫門ゆりや氏、白雪さちか氏、鳳月杏氏、香咲蘭氏。その下はもう95期生となる。95期より上の方々で退団者が出ないといいのだけど。

添い遂げ退団を勝手に心配してしまう人がふたりほど。花組から戻ってきたばかりの鳳月杏氏、まだしばらく月組を支えてくれるのか。輝月ゆうま氏、珠城氏とのラブラブぶりは周知のこと。残って同期の月城氏を支えるのか、たまぽん退団するのか?



次期娘1

月城氏が次期トップと仮定して、相手役は誰なのか。月城氏は体力的なことも考えると、短期トップな気がする。学年はちょっと上がってしまったが、長年の功労者の海乃美月氏を添わせるのはどうだろう。

他に娘1候補に挙がりそうなのは、天紫珠季氏、結愛かれん氏、蘭世惠翔氏、白河りり氏、きよら羽龍氏、詩ちづる氏あたりか。うーん、どの人も決め手にかける……。白河りり氏の歌うま具合はいいな〜と思うが、童顔すぎるかしらねー。

 

とにもかくにも、私たちのゴール?は設定された。それまでどういう感じで観劇していくのか。次の大劇場公演はライビュでという話になっている。バウホール公演は劇場に行ってみたいけど、チケットとれなさそう。退団公演は劇場に行く心算。 あー、同時退団者がどれだけ出るのか気になる〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村