コロナ対策のため、我が社もリモートワーク用のネットワーク整備だけは取り組んでいた(実用化される見込みはない)。不思議だったのは、状況が落ち着きを見せる今も業者の人が出入りしてること。とっくに使える状態になってると思ってたのに、実はまだ設定が終わってないらしい。え、なんで?

あと数段階の設定があるのに、社長の謎方針で「有事の際には最後まで設定してもらう」と業者を返す。業者の人も「有事の際とはどういう状況?」「そういう状況で私どもがこちらにくるのは難しいかと」と面食らっていた。振り回される業者の人、可哀そう。謎方針の社長の下にいる私たちも可哀そう。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">

 

生ごみの話

同僚と生ごみの話。捨てるまでの保管をどうするかってことなんだけど、同僚は一時期「コンポスト」を検討してたらしい。生ごみが分解され、最終的には養分たっぷりの土になる。同僚曰く、「畑してるわけじゃないから、土はいらないんだよね」とのこと。

知らないみたいだったので、「生ごみ乾燥機なる家電もあるよ」と伝える(自治体から購入資金の援助を受けられる場合もあるらしい)。結構高額、正直スタイリッシュとは言い難い外観だけど、同僚は興味津々だった。



↑こういうやつね。 

ちなみに我が家は「冷凍する」派。ジュースなんかの紙パックを冷凍庫に設置、生ごみを入れていく。捨てる時はパックごとなのも便利。


レジ袋
 
7月からプラスチック製レジ袋が完全有料化される。ということは相方の小商いもか。

一応エコバッグは持って歩いているけど、肝心な時に車に置いてたり、なかなか難儀している。「絶対忘れない方法はないか?」と考えて、キーホルダータイプのエコバッグを買ってみた。外出時に必ず持つポシェットにつけておけば、忘れないかな~って。



  

ただ、これを買う費用をレジ袋代金に置き換えたら、「レジ袋1年分以上にはなるな」と思う。まぁお金の問題じゃないんだけどね。エコロジーとエコノミーは相反するものね。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村