「やついフェス」のクラファンのリターン品が届いた!私が選んだコースはTシャツとステッカー。
FullSizeRender
当日はタイムテーブルを見ながら、いろんなプラットフォームを行ったり来たり。初めてのエレ片劇団も見られて大満足!オンラインで会場にお客さんがいないと思えないほど、盛り上がってる雰囲気を楽しめた〜。何よりやついさんのチャレンジ精神に感動!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




思い出系作品

先日地上波で「となりのトトロ」が放送されたみたいで、タイムラインがつっこみコメントで溢れていた。

となりのトトロ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-07-16


公開は昭和63年(1993年)、時代設定は昭和30年代、ちょうど私の親世代の思い出と合致する世界観かと。幼い兄弟を小学校に連れていくとか、電話が各家にまだ設置されてないとか、あるあるなのかしら?

公開当時で「思い出の出来事」な時代設定の作品って、他に何があったかしらと考えてみる。



↑「ちびまる子ちゃん」のアニメ放送は1990年に開始、時代設定は1974年、1975年(昭和49年、50年)。




↑大きなテーマである「子供時代の思い出」は1970年代当時(大阪万博開催当時)の設定。

現在アラフォーな私や相方からすると、上世代のものしか思いつかない。1980年代が思い出設定になってる作品って何があるかしら?子供の頃に見たアニメはたくさんあるけど、「当時の思い出を描いた」というのは思いつかないな〜。



そういう年になった

エレ片ラジオとかオードリーのANNとか聞いてると、子供時代に楽しんだアニメの話が出ることがある。エレ片3人は私たちよりちょっと上、オードリーの2人はひとつ下(相方は同じ年)、ちょうど世代的には同じくらいなので、私でも話がわかる。

エンターテイメントを作ってる人が同世代というのは、「そういう年になった」ということ。テレ東の佐久間氏も同世代だし。もしかしたら、そのうち「1980年代の思い出」系作品が出てくるかもね。というか、私の見てる世界、お笑いに偏りすぎだな。他のジャンルはもっと若い世代が担ってるかも?



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村