憧れのアイスクリームといえば「レディーボーデン」。近所の友達のお父上が明治乳業勤務で、たまに「レディーボーデン券」なるもをもらうことがあった。上品なロゴがデザインされた大きなカップから、母親が皿によそってくれたアイスを食す。高級感のある特別なアイス。

 

ちょっと調べてみたら、現在はロッテの商品になってた!もともとアメリカ・ボーデン社と明治が共同開発したブランドだが、いろいろ大人の事情があって現在はロッテがライセンス生産しているらしい。 

最近はミニカップも売られてるし、他の高級アイスと比べてリーズナブルかも。久しぶりに食べたら「バニラアイスはこの味よね」という納得のおいしさだった。






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




ゲッターズ飯田氏「五星三心占い2021」

先月予約注文したゲッターズ飯田氏の「五星三心占い2021」が届いた。

ゲッターズ飯田の五星三心占い銀の時計座2021
ゲッターズ飯田
朝日新聞出版
2020-09-07


ゲッターズ飯田の五星三心占い2021 銀の鳳凰座
ゲッターズ飯田
朝日新聞出版
2020-09-07


私が「銀の時計座」、相方が「銀の鳳凰座」。さっそく2冊ともさーっと目を通す。2021版だけど発売は2020年9月なので、ちゃんと2020年9月からの運勢が書かれているので、届いたその日から使える。「基本性格」「長期的な運気の説明」「恋愛、仕事など項目別運気の説明」のほか、毎日の運気が書かれたページもあり、日々のお供に使えるね。


私と相方の2021年

私と相方の2021年、「銀の時計座」は「これまでの苦労が報われる年」「9年間の闇から抜ける人も」。「銀の鳳凰座」は「7年間の闇が終わり、希望の年へ」。ふたりとも2020年までは我慢の時期が続いていたらしい。

「銀の時計座」は2020年のうちは転職などはせず、不満はプライベートの充実で解消せよとのこと。浪費に注意。2021年は新しいことに挑戦すべし、引越しも吉。2月は人にたくさん会うこと。11月に人生を変える出会いあり。

「銀の鳳凰座」は2020年のうちは睡眠をしっかりとり、体調管理に務めるべし。2021年はとにかく「運気が良い」と思い込んで行動すべし。人付き合いが苦手なタイプだけど、2021年は人とどんどん会うこと。自分独自のルールを変えてみるのも良い。

2021年はふたりとも運が良くなる、無用な遠慮はせず前に出るのが良い感じ。ふむー。


別れの予感?

ふたりの相性は決して悪くなく、「銀の鳳凰座」の本には「結婚には金・銀の時計座を狙うと良い」とあるくらい。ただ、ふたりとも「悪い縁が切れる、距離を取るべき」「過去にとらわれず」とあり、なんだかふたりの別れを感じさせるような記述が。

占い本って恋愛と結婚が別に書かれているし、これからパートナーを探す人と既にいる人では読み方を変える必要がある。結局どうなんだ?というのを、直接ゲッターズ氏に聞いてみたいよ。


ちなみにこの本は「購入者限定特典」として、抽選で「直接鑑定権」「シークレットイベント」のチャンスが得られる。帯についた応募券を葉書に貼って送るという、昭和方式なのが微笑ましい。当然のように2冊分の葉書を送るぜ!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村