昨日はスポーツ系イベントに出店していた。寒さ対策万全で臨んだら、思いの外暖かくて過ごしやすかった。会場に充満する健康的な空気のおかげで、私たちまで元気になる。継続的に運動している人たちって、みんなスッキリした顔してますね。

今の職場は北側の窓側に座ってることもあって、真冬にどんだけ冷え込むのか恐れていた。暖房器具が充実しているおかげで、今のところ予想より暖かい。この感じだと前の職場より暖かいかもなー。助かる〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




弟子入りするとは

相方のビールの師匠のもとには、醸造家を志す弟子がたくさん集まってくる。それは師匠の人柄と「クラフトビール文化を受け継いでいきたい」という師匠の社会貢献意識の賜物、ありがたいことです。相方は師匠のもとに通い、実地でいろいろ教えてもらった。初仕込みにもお手伝いにきていただいた。

師匠から教わる前も後も、もちろん自分でできることはいろいろやっていた。座学的なことは、趣味の段階の頃からいろいろ調べていた。醸造施設を作るのに、特に誰にも聞かず機材を揃えていたのは本当にすごいと思う。学ぶというのは、「自分でやってみて、ひとりで進めない部分を助けてもらう」ことであると思う。


↑こういうので遊んでいた頃もあったな。



学ぶ姿勢

教わる時は謙虚であるべきだよね。相手が経験から得たことを、こちらは効率よく知ることができるわけだから。感謝しかないよね。私たちはそういう認識なので、そうじゃない人を見るとびっくりする。

古い考えかもしれないけど、人の話を聞く時の態度とか姿勢ってあると思う。人の頼み事をする時には、相手の都合と答えやすさを考えて問いかける。自分で調べれば分かることは、なるべく調べてから話をするようにする。それがエチケットというものでは?

こう書いてると、学ぶ姿勢以前の問題なのかも……と思う。人付き合いが上手にできなくてもいいじゃないと思う私たちでも、思いやりのない態度は受け入れがたい。相方はドライな態度が取れないタイプだけど、私だったら最低限の連絡で済ますな〜。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5869483790913921"
data-ad-slot="2637820497">




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村