洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

カテゴリ:シンプルな生活

この間、ベランダの掃除をした。我が家のベランダは道路に面していないので、あまり掃除しなくても結構いける(何が?)。多分半年に1回くらいしか掃除してない。引っ越してすぐの頃は、「ベランダを掃除する」という発想自体がなく、汚れるまま放置していた。するとベランダ ...

我が家で最も散らかりやすい場所、それは相方の文机周辺。書類仕事はできるのに書類管理は苦手、と言うか「ものを片付ける」が本当にできない相方。それでなくても書類なんてほっとくとどんどん増え続け、さらカオスが広がる〜。文机周辺のカオス、冬の間はを見て見ぬ振りし ...

相方は片付けが苦手だ。その代わり磨き系の掃除をしてくれるので、そこは役割分担できてるわけだが。そんな話を同僚N氏としていたら、どうやら「同僚N氏=やや相方タイプ」「N氏の夫君=やや私タイプ」であることが判明。我が家にしろN氏のご家庭にしろ、タイプの違うふたり ...

我が職場は昨日が仕事納めだった。大掃除の後は懸案の「昼間の忘年会」。社長&ジュニアの席前に誰が座るのかは、結局女性だけで「S(社長)席前」のあみだくじで決定。私は運良く難を逃れた。くじでS席前が当たった二人を除いては、みんな楽しく歓談しながら鴨鍋をいただく ...

我が家の「整理整頓」担当は私であり、相方よりはものの管理や片付けが得意。数年前の「捨て神様」降臨以降、物を減らしより快適な収納を求めて試行錯誤してきた。 「快適な家」を目指していろいろ工夫していたら、これがなかなか楽しい作業だと思うように。そして「もっと ...

相方は片付けが苦手だ。大抵のものは、私が「住所」を決め管理するようにしている。相方の衣類すら、私の管理下。私だって整理整頓が得意なわけじゃない。ただ「雑然とした家」になるのが嫌なので、長年の試行錯誤の末、それなりに自分と空間をコントロールする術を身につけ ...

まだまだものの溢れる我が家、断続的に断捨離実践中である。数年前には寝室に余分なタンスひと棹、リビングにはわけのわからないトレーニング器具に使わないソファもあったな……。あの頃と比べれば、我が家も大分広くなったよ。ちょこちょこと役目を終えたものたちにさよな ...

この度またまた「ジモティー」を利用して、使っていないものを次なる活躍の場へ送り出した。今回ジモティーに投稿したのは、自転車用に買ったウエストバッグ。私のはグレー、相方のはオレンジ。2つを一緒に投稿してみたら、グレーの方には複数の問い合わせがきて、秒殺で譲渡 ...

ここ数年で少しずつ我が家から物が減った。まぁまぁ減った段階の部屋に来た妹が、「なんか引っ越ししたてか、これから引っ越す人の部屋みたい」と言っていた。世のミニマリスト諸氏に比べればまだまだ物は多いが、妹の部屋と比べればかなーりすっきりしていることは確かであ ...

梅雨入りしたのになかなか雨が降らないな〜と思ってたら、この週末やっとまとまった雨が降った。私の住むうどん県では、夏場になると「水不足」が大きな心配事。香川の水資源を支える高知県の早明浦ダムは貯水率6割を割り込み取水制限も開始しているので、もう少し雨が降って ...

↑このページのトップヘ