洗濯日和

相方のビール醸造&ビールスタンド、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、エレ片など。ラジオトークでラジオも始めました。

カテゴリ:読書

来週の修羅場に備えて、できる限りの準備をする。やれるだけやった感があるので、うろたえずに来週を迎えられそうだ。同僚に小学生の保護者がいるので、しばらく通常より忙しい状態になる。できる人ができることをやるしかない。楽しみにしていた予定がなくなったので、当面 ...

今週はやや大変めのページ担当、なんとか目処がついてほっと一息(提出後の修正が怖い〜)。荷が重めの仕事をする時、最近は心がけて肩の力を抜くようにしている。思いつめても大したアイデアは出てこない。無心で手を動かすのみ。同僚のご子息(中学生)が「お笑い芸人にな ...

出張から夜中に返ってくる相方。寝室の扉はなぜか開いている。リビングやキッチンでガチャガチャやる音が響く……うるさい。やっと気づいて寝室の扉を閉めてくれた。やっと寝ついた頃に、相方がベッドに入ってきて再び目覚める。 寝室の窓から隣の店舗の窓が見えるのだけど、 ...

昨日は1.17、25年前のあの日を振り返る1日。四国もかなり揺れたが、高校生だった私には関西は遠い場所だった。戦争も災害も「あの悲しみを忘れるな、風化させるな」と言われるけど、「悲しいことを忘れるのは悪なのか?」という気持ちになる。テレビで殊更「哀」や「恐」を強 ...

相方の体質に合わせてグルテンフリーな我が家、最近米粉料理が盛んである。昨夜は米粉でお好み焼き。生地に山芋を入れたせいか、ふんわり焼き上がった。味も小麦粉使用時と変わりはない。国産 パン用米粉 ミズホチカラ 2kg 熊本県産 米粉 [その他]熊本製粉株式会社 相方の影 ...

「おとちん」のこだま氏の文章がすごく良かったので、もう1冊読んでみた。これがまた良かった。ここは、おしまいの地 [単行本]こだま太田出版2018-01-25エッセイ集ということで、私小説「おとちん」より軽く読める。悲惨な話のはずなのに、やっぱりちょいちょい吹き出してし ...

職場用にあったかルームシューズを購入。足首まで覆われてると、それだけで格段に暖かい。早く買えば良かった〜。ottostyle.jp マイクロファイバーあったかルームシューズ ブラウン メンズ/レディース (適応サイズ(約)26~27cm) [ホーム&キッチン]コンポジットルームシュー ...

今更だけど「布団乾燥機でベッドを温める」技を会得した。5分とか温めるだけで、かなり長いことぬくもりが持続するのは驚きだ。これで寒さに震えることなく、就寝することができる。我が家の布団乾燥機はものすごく古いので、シートを布団に挟んで温風を入れるタイプ。シート ...

十二国記最新刊、読破!10月発売の2冊は先が見えなさ過ぎてしんどかったが、今月の2冊は事態がどんどん進展し、相手側の思惑も見えてきてグイグイ読めた。白銀の墟 玄の月 第三巻 十二国記 (新潮文庫) [文庫]小野 不由美新潮社2019-11-09白銀の墟 玄の月 第四巻 十二国記 (新 ...

十二国記シリーズの長編新作が、なんと18年ぶりに発売された。相方がファンで既刊分は私も全部読んだが、細かいことはすっかり忘れている。チンプンカンプンなところは、ネット情報を見たり相方に聞いたりして読み進める。白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫) [文 ...

↑このページのトップヘ