洗濯日和

相方のビール醸造、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、エレ片など。ラジオトークでラジオも始めました。

カテゴリ: 日々

半年後に解雇されることが決まった職場状況、まだまだ落ち着かない。結果的に3名が残留を決め、彼らは便乗解雇の当人から引き継ぎを受けることに。女子チームの退職組はみんな一様に明るい。不安もあるけど、開放感もある、そういう感じ。でも便乗解雇の人は「お先真っ暗だよ ...

withブリタな生活、非常に快適。同じく「湯冷まし製造の苦しみ」に喘いでいた同僚も、近く導入するとのこと。口コミの精査も大事だけど、不便や快適の度合いって人によるから、「とりあえず試す」も大事ね。 我が家ではボトルをリビングのテーブルに常駐させている。邪魔なよ ...

一昨日ハンコを押した雇用契約に関する書類は、今まで「無期限雇用」だったものを「期限付き雇用」に切り替えるためのものだった。会社側は再契約する理由を詳しくは説明しなかった。不信感満載の私たち。同僚のひとりが労働相談に聞いてくれたことで、ある程度状況が理解で ...

冷え冷えフード第二弾は、「フローズンプリン」だ。3個セットとかで売ってるプリンをそのまま凍らして食す。同じ方式で「フローズンヨーグルト」はやってたけど、プリンは今シーズン初挑戦。フローズンプリンは卵が入っているせいか、普通のアイスより粘りがありリッチな感じ ...

暑いと冷たいものが欲しくなる。袋ラーメンも冷やでいくのが乙。いくつか試したけど、今のところ「冷やでもいける」の一番はこちら。日清食品 出前一丁 5食パック 510g×6パック日清食品↑ごま油の香りが食欲をそそるね。私流の作り方は「スープを少量のお湯で溶く→大量の氷 ...

この度の「職場なくなる騒動」からの転職&移住の件について、占いに行こうと考えていた。お気に入りの占い師さんの出勤日を調べて、行く気満々だったのに直前でやめる。「私、今全然迷ってないもんな」と気づいたのだ。占いってひとつはタイミングを知る知恵だと思うのだけ ...

久世氏出演のリーディングドラマ「シスター」、せっかく1週間も視聴期間があったのに、バタバタしてたら1回しか見られなかった。私が視聴した配信は、1組目がとよた真帆氏×陣内将氏、2組目が久世氏×伊藤裕一氏、3組目が篠井英介氏×菅原永二氏(見られなかった〜)という組 ...

ちょっとだけ先の身の振り方を考えながら、占いをチェックしてみる。 ゲッターズ飯田氏の五星三心占いだと、私は「銀の時計座」、相方は「銀の鳳凰座」。今年の運勢として、私は「準備の時期」、相方は「とにかく休む時期」らしい。ふーむ。ゲッターズ飯田の五星三心占い2021 ...

同僚と「土のう袋」の魅力を語り合う。土のう袋とは土を入れて水害時の水止めとか、現場作業とかで使うあれである。ホームセンターで10枚300円くらいで買える。WING ACE (ウイングエース) 土のう袋 ブルーライン 50枚入 48cm x 62cm PE-104熱田資材 ↑見慣れてるのは白だけ ...

自作冷凍カット野菜のおかげで、平日でもちゃんと料理できた〜。といっても、超簡単!親子丼だけど。いつもは玉ねぎで作るところ、冷凍庫にあったごぼうと大根葉もいれてみた。なかなか良い。私が滅多にまともな料理を作らないものだから、こんな簡単な夕飯でも相方はことの ...

↑このページのトップヘ