洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

カテゴリ:日々

子供の頃、大人たちが「大人になるとなかなか友達ができない」「学生時代の友達は一生もの」なんて話すのを聞いたことがある。「大人になると本音で話ができなくなるから、友達になれないのかな〜?」って、ちょっと寂しい気持ちになった。大人になってみると、学生時代に仲 ...

先週末、私は家を留守にして旅に出ていた。木曜日の仕事の後その足で岡山に行き1泊、金曜日から日曜日までは東京で過ごした。相方は店の営業があるのでお留守番〜。 2年前の夏に相方は東京で小商い修行していたし、最近もビール醸造のために実家に泊まったりすることもあり ...

時々、小商いのことで相方と喧嘩をする。というか、私が一方的に怒ってばかりいるけど。相方の師匠のいうように、「黙って見守る」「頼られた時のために、自分を鍛えて待つ」なんて……なかなかできない! 先日も、まぁまぁ深刻な喧嘩をした。その時ばかりは「もう私は一切 ...

車を運転しない(ペーパードライバー)私は、相方の送迎 or 徒歩 or バスで通勤している。そろそろ夏になってきたので、自転車通勤を再開してもいいなと思ってる(冬は帰りが暗いので、自転車のライトだと不安)。最近、いつも使っているバス路線のダイヤ変更があって、朝の ...

印刷会社に勤めている私、職場では使っているシステムを新しくする作業が進んでいる。システムのやりかえに伴い、新しく「インデザイン(レイアウトアプリケーション)」を覚えることになった。最近新しいPCも配布され、分からないながらも使い始めた。導入すると決まった時 ...

赤ちゃんが泣くのは、何かがあるとすぐ「死ぬ!」って感じるからだとか何とか。すべてのことが初めての体験なので、その後の展開が予想できない。「空腹→餓死する!」「ママがいない→守ってくれる人がいなくて死ぬ!」とか?ということは、生まれたばかりの赤ちゃんほど、 ...

同僚には恵まれている我が職場、唯一の問題は経営者家族、特に一緒のチームで仕事をしないといけないジュニア(社長の息子)。2年程前の事件で女性陣から嫌われていることが明らかになって、態度は悪くなる一方。態度が悪いのも嫌だけど、もっと嫌なのは子供っぽい嫌がらせを ...

相方がお店をするようになって、新しく出会う人の数が格段に増えた。今までの勤め人生活だけでは絶対に知り合わなかったであろう人たち、それは共有するものが限りなく少ない「未知の人たち」でもある。初対面でも、話の中で共通点が見つかったりすると、すぐに意気投合した ...

習い事が続かない。昨年秋に通ってた「バレエコアストレッチ」も、結局3ヶ月でやめてしまった(相方の小商いの手伝いで忙しいこともあって〜)。これを最後に、習い事はやらないと心に決める。どうしてもやるなら、まず独学でやってみて、先生につく必要性(辞めそうにないほ ...

今週はGWなんてどこ吹く風(最近風強いね)で毎日普通に仕事、その後相方のSOSを受けてお店に顔を出したりしていた。その日はおつかいを頼まれてスーパーに行ってたんだけど(スーパー久しぶり!)、そこでカッコいいレジ係さんに遭遇。最近「日常の一場面」的な記事を書きた ...

↑このページのトップヘ