洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

カテゴリ:日々

相方との喧嘩も、仕事でのコミュニケーションもそうだけど、結局大事なのは「物の言い方」だなーと思う。同じことを伝えるのに、言い方が変わるだけで剣呑な雰囲気になったり、スムーズにことが進んだり。自分の意見をはっきり言うことは大切。その時、どうやったら相手に誤 ...

家のポストに宛名も消印もない葉書が入っていた。近くで新しくお店がオープンするので、その告知のDMがポスティングで入れられていたのだ。私たち(というか相方)も、一応「飲食店経営者」の端くれなわけで。こういう葉書ひとつ取っても、前とは見る目が変わってきた気がす ...

私も相方も、何やかやと多忙な毎日。以前ならすぐに生活が乱れてしまったと思うが、年齢を重ねたせいか、いろいろ上手にやりくりしている。ルーチンの家事もこなせてるしね。ルーチンをこなすことで、いつもの自分を保つことができる。トラブルがあって心が乱れても、平常心 ...

今日は愚痴を書きます。他人の愚痴なんて……とお思いになる方は、離脱してください。真夜中に書く手紙のような記事だな。(これを書いた後に、気持ちが回復する運びとなったが、せっかくなので?そのままリリースします) style="display:inline-block;width:336px;heig ...

最近急に寒くなってきたので、羽織りものを補充したいとお店に出かけた。訪れたのはもちろん、いつもお世話になっている「CLOAK」。その数日後にお店から葉書が届いた。手書きのメッセージに、思わず心が柔らかくなる。最近はメールやSNSでのやり取りばかりだけど、たまには ...

先月発生したしんどい案件、昨日一応の決着がついた。身近な人からの相談案件で、今後も本人は頑張っていかないといけないが、何とか方向性が見えてきたとのこと。私の手からは離れた案件だが、今後も見守っていく所存。 今回のこと、正直「今それどころじゃないよ!」と思 ...

私は精神的に、勢いはあるけどスタミナはないタイプ。人と会ったりして刺激を受けるのが好きだけど、続くとだんだんしんどくなる。インプットが溢れてきたら、内省的時間をもってアウトプットしてバランスをとる。そうやって扉を開けたり閉めたりして、刺激の量をコントロー ...

6月に髪を切って3ヶ月が経過、もちが良く「まだいけるな」と思いつつ美容院の予約を入れる。今回は相方と一緒に行く。結論から言うと、今通っている美容室、私至上最も腕が良い。10年以上の美容室ジプシーから解放されたと思うと、とーーーっても嬉しい!ここにお店情報を載 ...

相方の小商いのこと、自分自身の仕事のこと、その他のこと、いろいろ重なってなかなか大変な時期を過ごしている。昨晩も相方と喧嘩?発破をかける?感じで、我が家にタフな空気が流れていた。優しくアドバイスできない私も私だが、最もなことを言われて涙目になったりキレそ ...

私の職場が繁忙期に突入する時期に合わせるかのように、相方の小商い活動がにわかに活発化、9月に入って怒涛のように事態が動いた。先週は特に他の案件も重なり、キャパオーバーで機能停止に陥るかという精神状態に。そういう時って、日々の細々したことが疎かになりがちだよ ...

↑このページのトップヘ