洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

カテゴリ:洋服

先日お葉書をいただいたお洋服のお店「CLOAK」のブログに、カーディガンの記事がアップされた。「きっとこれが良さそうなカーディガンね〜」と、売れてしまう前にお店へと急ぐ。ブログの写真を見て「良さそう!」とは思ったが、細かいデザインやサイズ感までは分からない。試 ...

相方の小商い用にと、以前からシンプルなエプロン、前掛けを探していた。出来れば無地、可愛らしさ皆無な無骨なデザインのものが良い。手頃な価格で探すと、だいたい「可愛らしい若奥さん風」なんだよな……。パン製造時は無印良品の割烹着を使用している。なかなか良いもの ...

「今年の夏はもう服は買わなくていい」と思っていたのに。私が「もうここでしか服は買わない」と決めたお気に入りのお店「CLOAK」が、またまた私を誘惑してくるの〜。ほぼ毎日更新されるお店の商品紹介ブログ、そこに掲載されたものは、「いいな」と思ったらすぐに買いに行か ...

先日岡山に行った際、倉敷の三井アウトレットパークにも寄った。目的はクラフトビールのイベント出店。↑クラフトビールは「吉備土手下麦酒」「awa新町川ブルワリー」「三石耐火煉瓦」が出店。↑ドライバーの相方を差し置いて……。ビールのついでにアウトレットのお店も冷や ...

この度、喪服が必要になった。葬式や通夜ではなく、「お別れ会」の手伝いをすることに。ただの参会者だと地味めの平服で良かったところ、係員は「フォーマル」の指定が出た。私はいわゆる喪服を持っていない。今までそういう場にはブラックスーツを着て行ってたが、今回はそ ...

昨年12月、岡山で「SAGYO」という野良着ブランドと出会った。「野良着」って言葉、日常ではなかなか使うことはないが、要するに「作業服」「肉体労働時に着る服」である。「SAGYO」←コンセプトは「風景をつくっていく野良着 」。「SAGYO」は質は良いのにちょっとの傷でB品に ...

「冷えとり生活」を実践し始めて8ヶ月、靴下も半身浴もそれなりに続けている。効果のほどはよく分からないけど、足元が暖かいと単純に体感温度が上がるし、寒さによる疲れはなくなった気がする。靴下の重ね履きをし始めて初めにぶつかる問題は「それまで履いていた靴が入らな ...

先日、1年越しで待っていた品物が届いた。それがこちら。ヘンプブランド「ルナティカナパ」のタンクトップである。 ↑「タンクトップ 胸パッド入り」 11,880円(税込) ※写真をクリックしたら詳細が開く。新生地予約から1年2ヶ月、その後商品を選んで注文してからは9ヶ月 ...

ちょっと前に「CLOAK」で綺麗めTシャツを買ったばかりだが、またまた洋服を購入してしまった。しかしこれも必要な買い物なので良いのだ。今の時期は気温が微妙で着るものに非常に困る。暑い日でも冷房が効いていると、半袖では寒くて凍えてしまう。そんな時便利なのが「ロン ...

普段かなーりカジュアルな服装な私だが、6月に仕事でちょいフォーマルな装いをする必要ができた。スーツじゃなくてもいいらしいが、そうなるともう何を着て良いかわからない。面倒だな〜。結局スーツを着るつもりだが、ジャケットイン用の適当な服がない。というわけで、いつ ...

↑このページのトップヘ