洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

タグ:うどん県

相方は現在ビール醸造準備中、ビールスタンドをやりつつ、工事や機材の手配やら国税局との攻防やらに忙しい。先日、同じくうどん県で新しくクラフトビールのブルーパブがオープンしたので行ってきた。その名も「MIROC BEER」、そのお洒落さにクラクラしながらビール飲んでき ...

香川県は「うどん県」なんて名乗っているように、うどん屋さんがやたらめったらあるし、県民はやたらめったらうどんを食べる。そんなうどん県だが、小豆島はうどんだけでなく「そうめん」でも有名な場所。夏になったらどこの家でも、小豆島産のそうめんが食卓に並ぶものだ。 ...

「なぜひきこもりを雇用する?」ちょっとドキッとするようなテーマのトークセッションを聞きに行ってきた。主催は求人サイト「ヒトデ」を運営している株式会社Woriks。夏にLGBT団体プラウド代表藤田氏か登壇者として参加した「ヒトデTALK」、今回が第二弾となる。「ヒトデ | ...

ゆっくり起きた昨日の朝、「ブランチにうどんでも」と冷蔵庫を開けるも、冷凍うどんはあっても他にめぼしい食材がない。素うどんは寂しいよな〜、なんか載せたいよな〜。というわけで、さっさと出かける準備をしてうどん屋さんへ急ぐのだった。 style="display:inline-bl ...

地元演劇人が集まる忘年会に行ってきた。私は観劇ファンではあるものの(過去にちびっとだけ演劇団体に所属してたけど)、特に演劇人ってわけじゃない。バリバリ演劇人Y氏が気軽に誘ってくるから、気軽の誘いに乗ってみたのだ。普段はまぁまぁ傍若無人キャラな私、40人を超す ...

紅白も「笑ってはいけない」も興味のない私は、例年なら大晦日らか元旦に変わる瞬間、お布団の中ですやすやしている。今年の年末年始は「どこにもいかない、何もしない」と決めたけど、思いついて「除夜の鐘」をつきに行くことにした。初めてお寺で過ごす年明けの瞬間、みん ...

私も相方も本を読むのが好きだ。前にふたりで「もしお店をするなら、絶対本を置きたい」と話していたくらい。あれから数年、そんなささやかな夢が現実となる。せっかくビールスタンドをやっているので、「ビール」に纏わる本を置きたい。名付けて「ビール図書館プロジェクト ...

大好きなギタリスト「ファルコン氏」が参加しているバンド「Eri Liao Trio」が、高松に来るというので行ってきた。ファーストアルバムも事前に買って予習済み。アルバムがとっても良くて、それを生で聴けるなんて贅沢!紅い木のうたposted with カエレバEri Liao Trio エッキ ...

昨日夜「本屋ルヌガンガ」で開かれた読書会に参加してきた。課題図書はカズオ・イシグロ氏の「日の名残り」。日の名残り (ハヤカワepi文庫)posted with ヨメレバカズオ イシグロ 早川書房 2001-05-01 AmazonKindle楽天ブックス 「読書会 ...

ビールスタンド営業日の朝、相方の服装について一悶着。防寒のために購入した紺のダウンベストと、金庫代わりのウエストバッグが、やたら「市場で働く人」「八百屋か魚屋の主人」感を演出していて、ちょっといただけない。(トレリア) Trelia 5ポケット ウエストバッグ#a030 ( ...

↑このページのトップヘ