洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。

タグ:お店

昨年の久世氏のイベントで初めて知った「ファルコン」という名のギタリスト、「LuzⅢ(ルースリー)」というトリオのツアーで香川に来るというので、「今度こそ!」と行ってきた。とてもとても耳福なライブで、私のつたない文章ではあるが、その感動を少しでもお伝えし布教活 ...

昨年12月、岡山で「SAGYO」という野良着ブランドと出会った。「野良着」って言葉、日常ではなかなか使うことはないが、要するに「作業服」「肉体労働時に着る服」である。「SAGYO」←コンセプトは「風景をつくっていく野良着 」。「SAGYO」は質は良いのにちょっとの傷でB品に ...

酒の飲めるお店はそれなりに知ってるが、「お茶をするための店」「カフェ」なるものにほとんど行かない私たち。お茶だけのためにお店に行くと、その後の食事に差し支える(お腹がいっぱいでご飯が食べられなくなる)からね!ある休日、どこかへ行きたいけど特に買いたいもの ...

ちょっと夜の街に出かける用があって、ついでにその日オープンの「トキワビアホール」に行ってきた。実は前の週もビアガーデンに行ってきたばかり。ビールの美味しい季節だから、そんなこと気にしない、気にしない。↑お店の前ではチラシを持ったお兄さんが盛んに呼び込みし ...

先日蕎麦屋に天丼を食べに行ったのだが、そこでは瓶ビールをふたりで分けあっただけだったので、なんだか飲み足りなそうな相方。お腹はいっぱいだけどもう少し飲みたい。しかし時間はまだ昼過ぎ、酒処はまだあまり開いていない。駅に向かって歩きながら店を探すも、ランチタ ...

半年ほど美容室ジプシーしてた私たち、とうとう腰を据えてお付き合いできる美容室を見つけたかも!?情報は意外なところからもたらされる。相方の知り合いの知り合いが飲食店で偶然一緒になった人と話していたら、その人が美容室をやっていてどうのこうの……みたいな、まぁま ...

本や映画の中に出てくる食べ物って、どうしてあんなに美味しそうなんだろうね。影響されて「これ食べたい!」ってなった経験、皆様にもあるのでは?満腹どんぶりアンソロジー お~い、丼 (ちくま文庫) [文庫]筑摩書房2017-02-08先日「丼」に関するエッセイを集めたアンソロジ ...

洒落たお店が集まる仏生山エリアに、酒呑みにはもってこいのパン屋がある。同じく酒好きの同僚S氏に教えてもらって通い始めた。通院している婦人科への通り道にあるので、毎月1度は訪れるように。アメリカンカジュアルな店構えだが、並んでいるパンは超本格派。私たちのお目 ...

一昨日の観劇レポに引き続き、昨日の「宝塚大劇場をどう楽しんだか」を書いた記事も、たくさんの方に読んでいただいた。これを機会に、宝塚関連以外の記事も読んでいただけたら幸いです。宝塚の記事が続いているが、それも今日でひとまずおしまい。今日は「宝塚観劇の際のお ...

我が家は普段、相方の実家からお米をもらっている。相方の実家では、近所の方が作ったお米をまとめて買っているようだ。先日ストックが切れたのに、実家に行く時間がなかった。この機会に、前から気になってたお米屋さんでお米を買ってみることにした。 style="display:i ...

↑このページのトップヘ