洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。

タグ:仕事

私はある医療保険に加入していて、担当者のおばちゃんが年に一度様子伺い(契約内容等の確認)にやってくる。今年も先日、おばちゃんが家にやってきた。ちなみにこちらの保険、加入したときは友人J氏が担当者だった。しかしJ氏は、年賀状を寄越す以外は全く様子伺いにくるこ ...

このブログを継続的に読んでいただいてる方はご存知だと思うが、昨年秋頃、職場でちょっとした事件があった。↓詳しい内容はこちら。大したことではないのに、こんなに何本も記事が書けるなんて……。「とっとと失せろ」などという台詞を吐かれる」 ←初回「暴言ジュニアの ...

我が職場は基本的には残業もないし、土日は確実に休みである。1週間のサイクルがかっちり決まっているので祝日は休みじゃないけど、印刷業としては恵まれた勤務状態かな?経営者一族のことさえ気にしなければ、それなりに働きやすい職場。決してブラックな職場じゃないけど、 ...

先日、相方と自分の名刺を作った。先に相方の分をWeb入稿し、次は私の分~とプリントアウトを相方のと比べて見ていたら、「あ、私の名前の漢字が違う!」と言う相方。……え?このタイミングでミス発覚?相方の名前、普通に変換すると違う漢字になってしまう。表の名前はさす ...

私は小さな印刷会社で働いている。最近同僚が産休から復帰したり、他の作業を担当していた同僚が私たちのチームの作業もするようになってチーム全体の人数が増えた。全体の作業量は増えてないので1人1人の作業量は減り、もともと時間的余裕があったので暇な時間が更に増えた ...

日本は世界的長寿国だが、健康寿命が長い国とは言えない。そんな国では、「いつまでも健康で長生きする方法」がもてはやされる。病気せずに長生きできたらそれに越したことはないが、そもそも「長生き」する必要あるの? style="display:block" data-ad-client="ca-p ...

先日私が読んで大興奮していた本を、相方も昨日読んだらしい。私が「どう、どう、面白かったでしょ?」と意気込んで聞いたら、苦笑いしながらも「うん、面白かった、ワクワクした」と相方。この本の中に「田舎には編集者が足りてない」という話が出てくる。それを読んで思っ ...

昨日本を読んでて、久しぶりに非常にワクワクした!こんな高揚感、(酒を飲んでる時以外)ここしばらくなかったくらい。その感動が新たなうちに、まだ読了してないのに記事にしてみる。読んでたのは「〜農村×都会=ナリワイ〜 日本のクリエイティブ・クラス」という本。中 ...

私と相方が「働き方」について考え始めたのはいつからだったか。相方が志してる小商いも、始めは「それが仕事になれば楽しいだろうな」という妄想でしかなかった。その妄想の始まりすら、私がふと話した些細なことだったらしい。2年程前に、前職の上司の付き合いで起業塾的な ...

我が職場、今週と来週が1年で最も忙しい。年末年始に世間と私たちが休むためのしわ寄せが、この時期に発生するのだ。年末商戦用の仕事と違い精神的にはそれほどしんどくないが、仕事量がいつもより多いので「終わらないと残業」と言うことになる。この2週間に限っては、有能 ...

↑このページのトップヘ