洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

タグ:小商い

相方が軽いうつになったことで、お店は「開店できるときだけ営業」の形をとることにした。営業するときはなるべく私もお店に入るようにして、相方の心の安定に寄与する。久しぶりの営業日は、1日に二つのイベントをこなすというハードスケジュール。途中いっぱいいっぱいにな ...

相方がうつになった。病院では気分障害としか言われてないが、処方された薬が抗うつ薬だった。どのくらい悪い状態なのかわからないが、半年から1年くらいは薬を飲みながら様子をみようと言われたらしい。確かに最近ずっと元気はなかったけど、そんな状態だったとは。私の叱責 ...

2月に1度の手芸部も3回目を開催、「もう宣伝とかゆるゆるで、最悪ひとりとかでもいいな」と思ってたら、本当に私とお客様ひとりとなってしまった。お客様K氏は初めての参加、「とても人見知りなんです」とのことなので、却って良かったかも。私は作りかけのふんどしショーツ ...

まだ夏も目前というタイミングで、職場では年末の話になる。私の職場は印刷会社、日々の仕事は基本2ヶ月前倒しで季節が過ぎていく。今から半年後の話とはちょっと早い気もするけど、これからの繁忙期を考えると、早めの準備に越したことはない。こうやって季節先取りの日々を ...

先日参加したビアフェスではいろんなことを学んだが、先輩方が使っている道具類にも大いに注目していた。実際にお借りして使わせていただいた中に、「これは私たちも欲しい!」と早速買ったものがある。FIELDOOR ワイルドマルチキャリー 【タフロング】 折りたたみ式多用途キ ...

どんなに良い商品を作っても、まず知ってもらわないと売れないわけで。今回参加したビアフェスでは、そのことを痛いほど学んだ。先輩たちの中には、ドン・キホーテで買った面白グッズを駆使して、楽しく販促活動していた方もいらした。というわけで早速使えそうなビールグッ ...

時々、小商いのことで相方と喧嘩をする。というか、私が一方的に怒ってばかりいるけど。相方の師匠のいうように、「黙って見守る」「頼られた時のために、自分を鍛えて待つ」なんて……なかなかできない! 先日も、まぁまぁ深刻な喧嘩をした。その時ばかりは「もう私は一切 ...

先日のビアフェス初参加、本当にいろんなことを学んだ。ビアフェスという祭りを、大人が真剣に作って盛り上げる。お客さんに楽しんでもらうことが一番だけど、商売であるからには売り上げも上げないと意味がない。初日の夜には、参加ブルワリーの食事会が行われた。そこで売 ...

相方が取材を受けた。それも何件も。4月にビール醸造を開始して、先日そのお披露目イベントを開催。ビール醸造とイベントについてプレスリリースを配布したら、結果として何件かの取材を受けることになった。 以前別件でふたりで取材を受けたこともあるし、「取材を受ける」 ...

相方はビール醸造のためにいろんな道具を購入したが(大きいものだとビールタンクとか?)、一番数が多いのはこれではないだろうか?そう、できたビールを詰める樽である。業界の方は「ケグ」と呼ぶ。相方の場合、大小合わせて100個弱の樽を購入した。 style="display:in ...

↑このページのトップヘ