洗濯日和

相方の小商い活動、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、相方の自家製食品、ビール日記など。今熱いのは「相方のパン屋開業」です!

タグ:徒然

先月発生したしんどい案件、昨日一応の決着がついた。身近な人からの相談案件で、今後も本人は頑張っていかないといけないが、何とか方向性が見えてきたとのこと。私の手からは離れた案件だが、今後も見守っていく所存。 今回のこと、正直「今それどころじゃないよ!」と思 ...

徳島で映画の上映会を行なっている「カワウソ映写」、今回の映画は「人生フルーツ」。前回の「ふたりの桃源郷」もとても学びのあるよい映画だった。「カワウソ映写 Facebookページ」 ←カワウソ君のスタンプ入の名刺もらった!今回は徳島県内7箇所を回るという。プロジェク ...

相方の小商いのこと、自分自身の仕事のこと、その他のこと、いろいろ重なってなかなか大変な時期を過ごしている。昨晩も相方と喧嘩?発破をかける?感じで、我が家にタフな空気が流れていた。優しくアドバイスできない私も私だが、最もなことを言われて涙目になったりキレそ ...

私の職場が繁忙期に突入する時期に合わせるかのように、相方の小商い活動がにわかに活発化、9月に入って怒涛のように事態が動いた。先週は特に他の案件も重なり、キャパオーバーで機能停止に陥るかという精神状態に。そういう時って、日々の細々したことが疎かになりがちだよ ...

先日のホテルでのファスティング中、空腹を抱えて相方と電話してたら、「私はこの前生協で買ったお肉で、ひとり焼き肉するわ〜」なんて酷なことをいうじゃない。あぁ……お肉、いいな〜。家に戻ってから聞いたら「結局買い食いしました」とのこと。ひとりだと簡単な料理です ...

子供の頃に「作文」が嫌いだった人って多いよね?テストでも文章で答える問題が苦手とか。私はそうじゃない子供だった。小論文で大学受験したし、小論文添削バイトもやってたくらいだから、文章を書くことが苦手ではない。まぁ……散文的で芸術性は皆無だけどな。文章が苦手 ...

誰かのアドバイスを受けることは、判断を委ねることとは違う。あくまで自分のポリシーをしっかり持って、そのうえで周囲の意見を採用したりしなかったりするのが肝要。私は何かを決めるとき、できるだけ多くの材料(情報)を集めたうえで判断したいと思っている。最終的には ...

テクノロジーは世界を狭くした。ネットを介せば、遠方の友人とも距離を感じないコミュニケーションができる。遠距離恋愛だって、以前より低コストでできるようになった。グローバリズム。物流が発達し、日本中どころか地球の裏側からも物や人がやってくる。それで生活は便利 ...

ここ数年、年に一度は同じ占い師に観てもらうくらい占い好きな私。占いに怪しいイメージを持っている人もいるだろうけど、統計学に基づいたものも多いし、上手に利用すればいいと思ってる。占い好きの人って、多分自分好きなんだろうな。占ってもらっている間は「自分の人生 ...

印刷の現場でよく使われているソフトと言えばアドビ社「イラストレーター(イラレ)」「フォトショップ(フォトショ)」である。最近は一般の人でも自宅のPCにインストールして、デザインやイラストレーション、画像加工を楽しんでいるようだ。 Adobe Illustrator CC 2017 ...

↑このページのトップヘ