洗濯日和

相方のビール醸造&ビールスタンド、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、エレ片など。ラジオトークでラジオも始めました。

タグ:思い出

私の連休も後半戦、世間ではUターンラッシュが始まってるようだ。この連休、特に何の予定もないとは言え、本当に何もせずに過ごすと精神が死ぬので、せっせとやるべきことを見つけてこなしている。正月休みと違うのは、気温が高いから体が動きやすいということ。昨日は気分転 ...

春は入社とか入学とかクラス替えとか、とにかく世界が広がりがちな季節。新しい出会いに期待と不安が入り混じり、ストレスフルな季節とも言える。知らない世界に1人飛び込む時、最も気になるのは「人間関係、上手くいくかな?」である。日本人の8割くらい(適当)の人は、「 ...

小池みき氏のタンゴトーク(ツイート)の中で、「ダンス界隈の、男性のセクハラ・下ネタ的態度」の話題がちょこちょこ出てくる。小池氏のやっているアルゼンチンタンゴにしろ、私がやったことのある社交ダンスやサルサにしろ、ペアダンスは「特に親しくもない男女が体を密着 ...

昨日の仕事終わり、相方のお迎えが少し遅れていて、道端の街灯の下で待っていた。そう、「ミーマイ」でサリーを待つビルのように。『ME AND MY GIRL』('95年月組) [DVD] [DVD]宝塚歌劇団宝塚クリエイティブアーツ2006-07-20そのうち雨が降り出したが、傘を持ってないから濡れ ...

相方の身内のお葬式、相方の姉上家族と話していたら、相方の幼少時代の面白ネタが掘り出される。今まで私が聞いたことあるネタ、今回初めて聞いたネタ、いろいろあってみんなで大爆笑だった。ペットを飼ったことがない私には新鮮な「動物ネタ」を中心に、ちょっとご披露して ...

小学3年くらいの頃、親が思いつきで買ってきたのが月刊少女漫画雑誌「りぼん」だった。それはまで「小学○年生」だったから、ちょっと趣が変わるよね。というわけで、そこからの小学生時代は「りぼんっ子」だった。りぼん 2018年 10 月号 [雑誌] [雑誌]集英社2018-09-03↑い ...

私は現在40歳、今年の冬で41歳になる。人生80年だとすれば、折り返し地点ということか。最近は70歳でも現役バリバリの人が増えてるし、40歳なんてまだまだひよっこである。相方との付き合いも9年目、板についたような、今だに「非日常感」があるような。突然人生を振り返りた ...

もともとそんなにお洒落じゃないけど、最近は「ちょくちょく切りに行くのが面倒だから、もう髪が伸びなければいい」なんて思っている。清潔にしてれば、髪型なんてどうでも良いの心境。「美人はショートヘアのが美しさが際立つ」ということもあるし、髪の長さなんて美人度に ...

ネットのニュースを見てたら、こんな記事を見つけた。「『東京ラブストーリー』が女子高生たちに人気 リカの名セリフをマネる現象も | AERA dot.」 このドラマに主演していた織田裕二氏、鈴木保奈美氏、27年の時を超えて「SUITS」というドラマで再びコンビを組むらしい。そ ...

習い事が続かない。昨年秋に通ってた「バレエコアストレッチ」も、結局3ヶ月でやめてしまった(相方の小商いの手伝いで忙しいこともあって〜)。これを最後に、習い事はやらないと心に決める。どうしてもやるなら、まず独学でやってみて、先生につく必要性(辞めそうにないほ ...

↑このページのトップヘ