洗濯日和

相方のビール醸造&ビールスタンド、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、エレ片など。ラジオトークでラジオも始めました。

タグ:服飾

私は正式な喪服を持っていない。昨年夏に喪服が必要になった時は、ラッキーなことに同僚に借りて乗り切ることができた。今回は喪服の必要が発生して、半日しか時間がなく。……買うしかないのか。ちょっと前に「急に喪服が必要になった時は、しまむらが 助けてくれる」という ...

相方はまぁ過度にぽっちゃりな体型だが、それ以上に臀部の発達具合がすごい。純日本人なのに臀部だけは黒人アスリート並み、超筋肉質で地面と水平に発達している。普段から、その立派な臀部が収まるズボンを買うのに苦労しているわけだが、小商いを始めてからさらに困ること ...

今年の冬は暖かそうだからと、先日薄手のトップスを1枚購入した。最近の「朝晩冷える割に、日中まだまだ暑い」気温に対応するために、あと1、2枚補充したいところ。結局いつもお世話になっているセレクトショップ「CLOAK」へ。基本的には服はここでしか買わないようにしてい ...

もう11月も半ばなのに、昼間は結構暖かい、というか暑い日もある。どうも今年は暖冬の予想が出てるらしくて、「衣類の冬支度、どうしよう」と考え中。寒さが苦手な私、冬の衣類は実用重視できっちり準備したい。前シーズンまで来ていたセーター2つを処分したので、その補充を ...

「ブラがボロくなったので、新しいのが欲しい」と相方が言うので、私がおすすめのをネットで注文した。敏感肌な相方には、なるべく自然素材の下着がいいと思って。ストレッチブラ↑絹95%で、アンダーの締め付けも弱い(ちょっとカパカパするけど)。ブラ以外の下着も、今回 ...

日頃から、自分より若い世代は新しいことを教えてくれる先生だと思ってる。「最近の若者は」なんて言い出すともう、「老害」の始まりだぞ!それでもたまに「老婆心ながらご忠告申し上げたい」なんてこともないではない。年齢を重ねたからこそわかることもある。「経験者は語 ...

片付けが苦手な相方、出かける時の荷物の管理も苦手である。仕事柄荷物が多いし、日によって持ち出すものが増えたりするので、それを上手に収めるのにいつも苦労している。バッグを変えると入れ替え忘れがあって、出先で「あれがない!」とかなったり。 本人の努力ではどう ...

洋服の基本を教えてくれた本「着るということ(水野正)」には、「色は黒、茶、濃青、グレー、ベージュの5色が基本」とある。着るということ [単行本]水野 正夫藍書房1996-09 この教えを正しく守っているからというわけでもないけど、服を買うお店を「CLOAK」だけに決めた ...

眼鏡など顔まわりの装飾品選びに苦労する私、哀しいくらい「帽子」も似合わない。相方はどんな眼鏡も、どんな帽子も不思議なくらい似合うのにな〜。それはなぜなのか?顔が事務員系オバサンだから?髪がストレートすぎるから?相方曰く「被り方が変」というのもあるのだが… ...

10月に髪を切って5ヶ月、驚異的な持ちの良さではあったが、いい加減もういいだろと髪を切りに行った。オーダーは前と同じ「前下がりボブ」、今回で完全なワンレングスになったようだ。切ってもらった髪を鏡で見て、ふと「これは……「闇のパープルアイ」に出てくる曽根原薫子 ...

↑このページのトップヘ