洗濯日和

相方のビール醸造&ビールスタンド、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、エレ片など。ラジオトークでラジオも始めました。

タグ:芸術鑑賞

宝塚もそうだけど、他の舞台公演も半年くらい前には情報が出始める。最速先行でチケット買って、小出しにされる情報を楽しみつつ観劇当日を迎える……もう見る前から半分くらい終わった気持ち。今回の観劇は、東京公演があってからの京都公演の千秋楽前日観劇だったので、既 ...

年末年始もずっと家にいたし、最近会った人といえば相方か同僚だけ。今日、明日はひと月ぶりに、それ以外の人と会う予定がある。今日は「ヅカトークの会」、明日は「手芸部」である。香川在住の方で興味のある方はご連絡くだされ。詳細をお伝えいたします。 style="displ ...

冬になった途端に春を思う冬嫌い、来たる真冬を前に戦々恐々の思い。うーん、今年はここ数年で最も調子の悪い冬かもしれない。体調は悪くないが、精神がどうもね。久しぶりに「生きてるのつまんない、しんどい」と思った。相方にそう言うと、「ふたりで天国(があるか知らん ...

ヨーロッパの多くの国では、人々の生活に欠くことのできないものとして、病院、学校に並び劇場が設置される。劇場付きの劇団やバレエ団があるのも普通のこと。では日本ではどうなのか。日本では行政主導の芸術文化振興は、どうも上手くいかないようだ。行政の代わりに舞台芸 ...

平日のある夜、久しぶりに夜の街に繰り出した。相方は店の営業があるのでひとりで出かける。「夜遊びは体にこたえる」これは真実そうなのだが、たまにしてみると「おぉ、楽しい!」となる。遊び過ぎずに早めに切り上げてしまうのは、「後のことを考える大人」になっちゃって ...

私の中のサーカスの記憶は「木下大サーカス」と「シルク・ド・ソレイユ」である。幼い頃、母、妹と妹の友達母娘と行った木下大サーカス。客席参加(子供対象)の演目で妹が手を上げられずグズグズしてたら、妹の友達がささっと手を上げて舞台に降りていき、参加できなかった ...

久世氏が冬に出演する舞台「喜劇 有頂天団地」、先週の土曜日から9月2日(日)まで星佳隊先行期間中である。今回の観劇では、スウェーデン在住の久世氏ファンとご一緒することになった。日程調整&チケットの手配、無事に終了〜。 style="display:inline-block;width:336 ...

自分の応援してる人が、自分が好きな分野の仕事するとか、自分の地元にゆかりのある仕事するとか、そういうの発見するととっても嬉しい!最近そういうことが2つもあった〜。ひとつは、最近私がどっぷりはまっているライター小池みき氏が、なんと宝塚OGがするタンゴの舞台のお ...

観劇するとレポ記事を書くわけだが、これがなかなかヨイショがいる。感動を、面白かったポイントを、名シーンを、余すところなく伝えたいと思えば思うほど、どう書けばいいのか悩むのだ。書き忘れがないか、それが一番なのだが。今回東京まで見に行ったのは、私のご贔屓久世 ...

前々から楽しみにしていた久世氏の舞台を観るため、今日から東京に行くのだ!東京では観劇以外にも、ビールのお店を回ったり、ブログのお客様とお会いしたり、楽しい計画がたっぷりである。7日初日の新作肉の海の稽古追い込みです‼役者たちが本当に面白いです‼本多劇場で ...

↑このページのトップヘ