洗濯日和

相方のビール醸造&ビールスタンド、90年代宝塚月組、LGBT事情、うどん県暮らし、シンプルな暮らしを目指す、エレ片など。ラジオトークでラジオも始めました。

タグ:芸術鑑賞

職場のYちゃんに教えてもらった星野源氏、「地味な見た目の人ね」と思っていたら、あれよあれよという間に時代の寵児となった。何枚かのアルバムといくつかのドラマを視聴し、「人気あるの、分かる気がする」と思う。懐かしく新しい感覚があるよね。星野源氏はいくつかのMVで ...

東京に行く用事ができるたびに、「あの方のライブに行きたいな」とスケジュールを調べている。今回初めて、ライブスケジュールと私の予定がピッタリと合う。会いに行ったのは、3年前の久世氏のイベントで知ったギタリスト「ファルコン氏」である。  ファルコン氏が時々、私 ...

こんなにまとめて美術展に行ったのは初めてだ。地元では滅多に行かないのに(そもそもどういう展示をしてるのかチェックしてない)、旅先ではあらかじめ調べておいて、時間が空いたら足を運ぶというにわか美術ファン。今回見て回るのに心がけたのは「無駄に時間をかけない」 ...

久世星佳氏のファンになって、彼女の出演舞台をいろいろ見たけど、これほど幅のある仕事をする人もいないんじゃないかと思う。「元宝塚」を大いに生かした演出でカッコ良さを披露したと思えば、団地住まいの主婦や嫁に行く娘に悪態ついちゃうお母さんとか、古典作品の中で空 ...

久しぶりに映画館で映画を見た。映画館に行って、ちょうど始まってた作品を下調べなしで見る。奇しくもLGBT関連作品だった。 「ある少年の告白 オフィシャルHP」 シネコンでない昔からあるタイプの映画館で見るのは久しぶりだったけど、こっちの方が「映画見てる〜」って気 ...

昨日は大阪まで舞台「笑う男」を見に行ってきた。相方の怪我もあり、直前まで行こうかどうしようか迷った舞台だったけど、結論としては「行ってよかった〜」である。「東宝ミュージカル 笑う男 公式HP」劇場で一緒だった友人(1階席)によると、この日は「雪組の望海風斗氏、 ...

宝塚もそうだけど、他の舞台公演も半年くらい前には情報が出始める。最速先行でチケット買って、小出しにされる情報を楽しみつつ観劇当日を迎える……もう見る前から半分くらい終わった気持ち。今回の観劇は、東京公演があってからの京都公演の千秋楽前日観劇だったので、既 ...

年末年始もずっと家にいたし、最近会った人といえば相方か同僚だけ。今日、明日はひと月ぶりに、それ以外の人と会う予定がある。今日は「ヅカトークの会」、明日は「手芸部」である。香川在住の方で興味のある方はご連絡くだされ。詳細をお伝えいたします。 style="displ ...

冬になった途端に春を思う冬嫌い、来たる真冬を前に戦々恐々の思い。うーん、今年はここ数年で最も調子の悪い冬かもしれない。体調は悪くないが、精神がどうもね。久しぶりに「生きてるのつまんない、しんどい」と思った。相方にそう言うと、「ふたりで天国(があるか知らん ...

ヨーロッパの多くの国では、人々の生活に欠くことのできないものとして、病院、学校に並び劇場が設置される。劇場付きの劇団やバレエ団があるのも普通のこと。では日本ではどうなのか。日本では行政主導の芸術文化振興は、どうも上手くいかないようだ。行政の代わりに舞台芸 ...

↑このページのトップヘ